Advertisement

【MLB】大谷翔平、公式がロバーツへの“ポルシェ”贈呈の一部始終をレポート 爆笑会見の指揮官は感謝「私の車はデスクに収まる」

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

【MLB】大谷翔平、公式がロバーツへの“ポルシェ”贈呈の一部始終をレポート 爆笑会見の指揮官は感謝「私の車はデスクに収まる」
ドジャースの大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地でのブレーブス戦に「2番DH」で先発出場。8号ソロを放つなど3安打の活躍でチームの勝利に貢献した。

◆【動画あり】「車がほしいと言っていた」大谷翔平、指揮官への“ポルシェ”プレゼントに言及 会見登場のロバーツはご満悦「This is my car!!」

■「すっきりしました」

大谷は強豪ブレーブスとの2戦目に先発すると、3回先頭打者で回ってきた第2打席に魅せる。相手先発ブライス・エルダー投手の2球目の速球を強振すると、打球は速度103.4マイル(約166.4キロ)、角度34度で右翼スタンドへ。飛距離392フィート(約119.5メートル)の一打は今季8号となった。

大谷はこれで沖縄出身のデーブ・ロバーツ監督と並んでいたドジャースの日本出身選手で最多本塁打記録を更新。試合後には「すっきりしました」と指揮官超えに安堵の表情を見せていた。

この日話題に挙がったのが大谷が指揮官にプレゼントしたというポルシェのおもちゃ。MLB公式は大谷がロバーツの記録超えとプレゼントを贈るまでの状況をレポートしており、4月24日(同4月25日)にロバーツが「新しい車がほしいんだ」とコメント。大谷入団時に背番号17を譲ったジョー・ケリー投手に大谷がポルシェを贈ったエピソードを絡めた発言を紹介。

大谷はその約束を守ってこの日試合前にロバーツにポルシェのおもちゃを贈ったとされ、試合後には「車がほしいと言っていた」と笑みを浮かべた。会見に登場したロバーツも「This is my car!!(これは私の車だ)」と喜び、「ジョーの車はオフィスには入らないが、私の車はデスクに収まる」と話すと、会見場は爆笑に包まれた。

大谷はこれでブレーブスのマルセル・オズナ外野手の9本に続き、本塁打でナ・リーグ2位タイにつけた。打率も.345と好調をキープしチームをけん引している。

◆【動画あり】「車がほしいと言っていた」大谷翔平、指揮官への“ポルシェ”プレゼントに言及 会見登場のロバーツはご満悦「This is my car!!」

◆【速報/動画あり】大谷翔平、6試合ぶり8号アーチでド軍日本出身最多、“指揮官超え”達成 ロバーツ監督もベンチでご満悦

Advertisement


◆【動画あり】大谷翔平の“指揮官超え”8号を公式がユーモア交え祝福 「彼が抜いたのは?デーブ・ロバーツだ」と投稿