Advertisement

早田ひなは準々決勝で孫穎莎と激突か 平野美宇と伊藤美誠の“黄金世代対決”実現へ、壁となるのは世界2位【WTTチャンピオンズ 重慶】

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

早田ひなは準々決勝で孫穎莎と激突か 平野美宇と伊藤美誠の“黄金世代対決”実現へ、壁となるのは世界2位【WTTチャンピオンズ 重慶】
躍進に期待がかかる日本女子(写真は世界卓球時)(C)ITTF

卓球の「WTTチャンピオンズ 重慶」が5月30日に開幕する。今大会は、男女ともに世界ランキング上位選手が出場することもあり注目が集まる。

大会に先駆けて28日に組み合わせ抽選会が行われ、1回戦の対戦カードが決定した。

◆【まとめ】早田ひな、張本美和、平野美宇ら登場 WTTチャンピオンズ 重慶 2024 日程、出場選手、最新ニュース、放送・ライブ配信予定一覧

■張本美和も難敵揃うブロックに

世界ランキング5位の早田ひな(日本生命)は初戦でブルーナ・タカハシ(ブラジル)と対戦。早田は同じブロックに世界女王でまだ勝利したことのない孫穎莎(中国)がおり、順調に勝ちすすめば準々決勝で対戦する可能性がある。

また、同8位の張本美和(木下グループ)は鄭怡静(台湾)との初戦を迎え、2回戦でアドリアーナ・ディアス(プエルトリコ)、準々決勝で世界3位の陳夢(中国)の可能性があり、難敵揃いのブロックをどう切り抜けるか。

直接対決の可能性があるのが同学年のふたり。世界ランキングを11位に上げた平野美宇(木下グループ)は、ディナ・メシュレフ(エジプト)との戦いに挑む。

その平野と2回戦で戦う可能性があるのが同10位の伊藤美誠(スターツ)だが、1回戦の相手は同2位の王曼昱(中国)。いきなり中国の壁に挑むことになる伊藤が、平野との“黄金世代対決”まで辿り着けるか。

なお、男女ともにシングルス1回戦は30日、31日にそれぞれ行われる。

◆張本美和、最低ノルマはベスト8進出か 東京五輪銅の台湾エースと初陣、難敵撃破で好スタート切れるか

Advertisement


◆早田ひな、孫穎莎も評価した成長の跡「勝てて幸運だった」 世界女王が見せた振る舞いも注目「握手の際にラケットで……」

◆早田ひなは「孫穎莎を追い抜くかもしれない」 中国メディアが警戒 伊藤美誠、平野美宇との違いも分析「彼女は明らかに…」