Advertisement

平野美宇、世界2位・王曼昱との大一番 前日には“下克上宣言”、伊藤美誠をストレートで撃破の強敵に勝利なるか【WTTチャンピオンズ 重慶】

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

平野美宇、世界2位・王曼昱との大一番 前日には“下克上宣言”、伊藤美誠をストレートで撃破の強敵に勝利なるか【WTTチャンピオンズ 重慶】
平野美宇(C)WTT

卓球の「WTTチャンピオンズ重慶」は6月1日、女子シングルスの2回戦が行われる。世界ランキング11位の平野美宇(木下グループ)は同2位の王曼昱と対戦する。

◆【最新】平野美宇、ルーマニアの妖精・スッチとのベスト4かけた戦い 世界9位の欧州女王撃破へ、ラリー勝負制するか

■五輪に向けたシード争いにも注目

平野はパリ五輪に向けたシード争いのため、世界ランキングを少しでも上げることが求められる。そんななか、1回戦ではディナ・メシュレフ(エジプト)相手に立ち上がりから好調を維持したままストレートで勝利。2回戦へと駒を進めた。

平野に2回戦で立ちはだかるのが王曼昱で、パリ五輪ではシングルスメンバーから落選したものの、団体メンバーには選出。前日の1回戦では伊藤美誠(スターツ)相手に序盤は苦しい展開が続いたなか、鉄壁の守備からの攻撃につなげ、ストレートで下した。

平野は王曼昱とは今シリーズ初対戦で、パリ五輪の団体戦ではシングルス、ダブルスともに対峙することが想定される。「世界ランクが上での選手と試合をするので下克上できるように準備したい」と前日にコメントしていた通りの戦いを見せられるか。

パリ五輪まで2カ月を切ったなか行われている重慶でのトップクラスの戦い。世界ランクを11位まで上げてきた平野が、世界2位相手に手応えある戦いを見せ、勝ちにつなげられるか。

◆【最新】平野美宇、ルーマニアの妖精・スッチとのベスト4かけた戦い 世界9位の欧州女王撃破へ、ラリー勝負制するか

◆【最新】仏19歳が伊藤美誠相手の大逆転を振り返る「正直私にとっても驚き」 日本のレジェンドに敬意「長年トップ10に名を連ねてきた」

◆【最新】早田ひな、平野美宇、張本美和の“五輪トリオ”に木原美悠も奮闘 4人が準々決勝に進出、日本勢がベスト4独占の可能性も

Advertisement