Advertisement

【RIZIN.47】「早すぎて見えなかった……」クレベル・コイケ、元王者に“秒殺”一本勝ち まさかの展開に会場騒然「回転したら極まってた」

 

A.Kudo/SPREAD編集部

【RIZIN.47】「早すぎて見えなかった……」クレベル・コイケ、元王者に“秒殺”一本勝ち まさかの展開に会場騒然「回転したら極まってた」
(C)RIZIN FF

総合格闘技イベント「Yogibo presents RIZIN.47ライジン47)」は9日、国立代々木競技場 第一体育館にて開催。第8試合の「クレベル・コイケ vs. フアン・アーチュレッタ」は、クレベル・コイケが1ラウンドで一本勝ちした。

◆【実際の映像】「回転したら極まってた」柔術界の鬼神・クレベル・コイケが衝撃の一本勝ち! 会場騒然も実況席も騒然「一瞬すぎて訳が分からない」

■「一瞬すぎて訳が分からなかった」

第1ラウンド、アーチュレッタがスイッチしながら、速いコンビネーションの打撃を放つ。スタンドのまま様子を見合う両者だが、試合開始2分のところでアーチュレッタが仕掛けてクレベルを倒した。そこからクレベルが足で組み付き、激しい寝技の攻防の末、アーチュレッタがタップアウト。

(C)RIZIN FF

実況陣は「一瞬で極めた!」「とんでもない離れ業」「早すぎて見えなかった」「回転したら極まってた」「空中でセットして着地した時にはタップ」「一瞬すぎて訳が分からなかった」と驚きを口にした。

クレベルと対戦経験のある鈴木千裕も「たぶん折れましたよね?」「内側靭帯、たぶんいかれましたよね」と驚愕。試合後マイクでは、クレベルが鈴木に宣戦布告し、タイトルマッチも決定した。

同大会は「ABEMA PPV」にて全試合生中継されている。

◆【実際の映像】「回転したら極まってた」柔術界の鬼神・クレベル・コイケが衝撃の一本勝ち! 会場騒然も実況席も騒然「一瞬すぎて訳が分からない」

◆【動画アリ】「すべてが最高レベル」堀口恭司、宿敵ペティスにリベンジ成功 鈴木千裕も脱帽「目に見えないベルトがある」

Advertisement


◆【動画アリ】「やっぱり強い」梅野源治、開始5秒で“爆ヒジ”炸裂……2度のダウン奪い死闘を制す 解説席のYA-MANも称賛