早田ひな、平野美宇、張本美和らが順当にラウンド16へ 女子は出場6選手が全員勝利、日本勢の2週連続Vへ好スタート【WTTスターコンテンダー リュブリャナ】

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

早田ひな、平野美宇、張本美和らが順当にラウンド16へ 女子は出場6選手が全員勝利、日本勢の2週連続Vへ好スタート【WTTスターコンテンダー リュブリャナ】
平野美宇(写真左から)、早田ひな、張本美和(C)ITTF

卓球の「WTTスターコンテンダー リュブリャナ」は14日に男女のシングルス2回戦が行われた。

◆「ハヤタが先頭に立つ」早田ひな、大会公式も優勝候補に太鼓判 ライバルの存在も指摘「ハリモトやイトウが……」

■早田と張本智の混合ダブルスは決勝へ

女子シングルスでは前週のザグレブ大会からの2週連続優勝を狙う早田ひな(日本生命)をはじめ、平野美宇(木下グループ)、張本美和(木下グループ)、伊藤美誠(スターツ)、長﨑美柚(木下グループ)、木原美悠(木下グループ)が出場。それぞれ順当に勝利を飾り、日本勢の2大会連続優勝へ好スタートを切った。

また、男子シングルスでは張本智和(智和企画)がアレクシス・ルブラン(フランス)、松島輝空(木下グループ)がトルルス・モーレゴード(スウェーデン)に勝利。パリ五輪代表の戸上隼輔(井村屋グループ)と篠塚大登(愛工大)はそれぞれ敗れた。

なお、早田と張本智は混合ダブルスで韓国ペアを破り決勝進出。前週に続く優勝に王手をかけている。

早田ひな、張本智和(C)WTT

◆「ハヤタが先頭に立つ」早田ひな、大会公式も優勝候補に太鼓判 ライバルの存在も指摘「ハリモトやイトウが……」

◆平野美宇、初戦勝利も「反省点も出た試合」と振り返る 2戦連続カットマンには「ポジティブに考えて準備したい」

◆伊藤美誠、60歳レジェンド相手の完勝劇に「すごく良かった」 仏19歳とのリベンジマッチは「絶対に勝ちたい気持ち」

Advertisement