【MLB】「驚く人いる?」大谷翔平がMVP予想トップ 公式サイトが発表 「40-40達成の可能性もある」と太鼓判

【MLB】「驚く人いる?」大谷翔平がMVP予想トップ 公式サイトが発表 「40-40達成の可能性もある」と太鼓判
ドジャース・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

MLB公式サイトは18日(日本時間19日)、最新のMVP予想を発表。専門家42人が投票を行った結果、ナ・リーグでは25人から1位票を得た大谷翔平投手(ドジャース)がトップに立った。2位は9人が1位票を投じたフィリーズのブライス・ハーパー内野手で、3位には20本塁打を放ち、大谷とともにリーグ1位に立っているブレーブスのマルセル・オズナ外野手が入った。

◆【動画あり】大谷翔平、今季メジャー最長“145メートル”20号アーチでリーグトップタイに 「魂を打ち砕いた」

■専門家42人中25人が1位票投じる

公式サイトは投票結果を受けて「オオタニがこのリストのトップに立ったことに対して驚く人がいるだろうか? 素晴らしい成績を残している彼が、この先も健康で充実したシーズンを送ることは十分に予測可能なこと」と主張。続けて「チームメートのムーキー・ベッツが骨折でしばらく離脱する中、オオタニの3度目となるMVP受賞のチャンスが広がっている」と指摘した。

同サイトによると、両リーグでMVPを獲得すれば史上2人目となり、2年連続での受賞は史上15人目だという。

「彼はシーズンを通してドジャースで最も安定した打者の1人であり、打率は4月5日以来.300を下回っていない。初の30-30を達成するペースにあり、盗塁のペースを上げれば40-40シーズンの可能性もある」とし、過去5人しか達成していない40本塁打40盗塁を達成することでMVPにグッと近づくと予想した。

■「チームメートすら驚く好調ぶり」

大谷は20本塁打でリーグ1位タイとなっているほか、得点や塁打などでもリーグトップに立っている。同サイトはこの点を評価し、「彼が頻繁に出塁し、試合を動かしているということ。これは試合に勝つため、そしてMVP賞を獲得するために重要な要素だ」とした。

そして「オオタニは何度もその能力を証明しており、彼の持続的な好調はチームメートすら驚かせている。もし彼が現在の調子を維持できれば、MVPは彼の手に渡る可能性が高い」と締めくくった。

ア・リーグ1位にはアーロン・ジャッジ外野手(ヤンキース)が選出された。両リーグを通じてトップの26本塁打を放っている大砲には38人が1位票を投じ、他選手を寄せ付けなかった。

◆【動画あり】「超絶ファインプレー!」大谷翔平、昨季ゴールドグラブ賞の26歳外野手の好守備に阻まれる 「これは称賛するしかない」

Advertisement


◆大谷翔平、今季最長“145メートル”の20号に球団公式がドヤリ 「彼の最長の本塁打は……」

◆【動画あり】大谷翔平、今季メジャー最長“145メートル”20号アーチでリーグトップタイに 「魂を打ち砕いた」