【MLB】大谷翔平、22号アーチに内野安打で“8試合6度目”のマルチ 盗塁試みるも……元同僚捕手が阻止

 

H.Ariga/SPREAD編集部

【MLB】大谷翔平、22号アーチに内野安打で“8試合6度目”のマルチ 盗塁試みるも……元同僚捕手が阻止
ドジャースの大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地ドジャースタジアムでのエンゼルス戦に「1番DH」で先発出場。第3打席に今季22号アーチを放つと、第4打席には投手強襲の内野安打で出塁。マルチ安打をマークした。

◆【速報/動画アリ】大谷翔平、元同僚左腕から“2試合連発”22号先制2ラン 地元メディア興奮「もっとも尊敬されるスーパースター」

■元同僚オハッピーが大谷の盗塁阻止

前日の試合では、本塁打含む3打数1安打1打点2四球の活躍でチームの勝利に貢献した大谷。この日も打撃好調、8試合で6度目のマルチ安打を記録した。

両チーム無得点で迎えた5回裏の第3打席。2死一塁で大谷は、相手3番手マット・ムーア投手から打球速度113.1マイル(約182キロ)、飛距離455フィート(約138.6メートル)の先制22号2ランを放つと、再び同点の8回裏には相手投手を強襲する痛烈なライナーを放ち、内野安打で出塁した。盗塁を試みるも、ここは元同僚のローガン・オハッピー捕手に刺されてアウトに。今季2個目の盗塁失敗となった。

大谷はここまで2打数2安打2四球と全打席で出塁。試合は9回表、ドジャースの攻撃中。依然として2-2の同点が続いている。

◆【速報/動画アリ】大谷翔平、元同僚左腕から“2試合連発”22号先制2ラン 地元メディア興奮「もっとも尊敬されるスーパースター」

◆「大谷翔平とアーロン・ジャッジがトップ」最新のMVPパワーランキングを発表 大谷が最優秀選手ランキング1位に

◆大谷翔平がジャッジを超えたナンバーワンの“スイング完成度” 公式データが示す新指標「ブラスト」とは……