【MLB】止まらない大谷翔平、初回先頭打者で“技アリ”24号アーチ 「9試合連続打点」球団タイ記録に

 

H.Ariga/SPREAD編集部

【MLB】止まらない大谷翔平、初回先頭打者で“技アリ”24号アーチ 「9試合連続打点」球団タイ記録に
今季24号本塁打を放った、ドジャース・大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、敵地でのホワイトソックス戦に「1番DH」で先発出場。初回の第1打席に今季24号アーチを放った。

◆【実際の動画】ベース踏み忘れて慌てて戻る…!大谷翔平、初回先頭打者で“技アリ”24号アーチ 「9試合連続打点」球団タイ記録に

■ベースを踏み忘れて戻る一幕も

前日の試合では3打数ノーヒットと快音は響かずも、2点差の最終回に貴重な犠飛を放った大谷。この日は初回から打撃好調、2試合ぶりの一発で先制点を演出した。

初回に先頭打者で入った第1打席。大谷は相手先発クリス・フレクセン投手の5球目カーブにタイミングを外されながらも上手く捉えると、打球は速度93.8マイル(約150.9キロ)、角度31度で高々と舞い上がり右中間へ。2試合ぶりの一発が、フェンス際ギリギリに飛び込んだ。

大谷は今季24号アーチで、自身の持つ日本選手最長9試合連続打点と記録を更新。地元メディア『AM 570 LA Sports』のデビッド・バセ記者によると、これはドジャースでは1955年のロイ・カンパネラ氏に並ぶ、球団タイ記録とのこと。

試合は1回裏ホワイトソックスの攻撃中、ドジャースが逆転を喫し1-2でリードを許している。

◆【実際の動画】ベース踏み忘れて慌てて戻る…!大谷翔平、初回先頭打者で“技アリ”24号アーチ 「9試合連続打点」球団タイ記録に

◆「地球上でもっとも偉大なショー」大谷翔平の先頭打者24号アーチに地元メディア興奮 「もうすぐあなたの街にもやってくる」

◆「人間らしくて良い……」大谷翔平、24号での“珍事”が話題に 一塁ベース踏み直しに驚きの声「こんなこともあるのか」

Advertisement