【超RIZIN.3】「朝倉未来 vs. 平本蓮」格闘技ファンによる勝敗予想の結果は……朝倉勝利が78.8%と優勢

 

A.Kudo/SPREAD編集部

【超RIZIN.3】「朝倉未来 vs. 平本蓮」格闘技ファンによる勝敗予想の結果は……朝倉勝利が78.8%と優勢
朝倉未来、榊原信行CEO、平本蓮(C)RIZIN FF

総合格闘技イベント「Yogibo presents 超RIZIN.3スーパーライジン3)」は28日、さいたまスーパーアリーナにて開催される。

ABEMA格闘チャンネル公式X(旧ツイッター)では、メインカードとして行われる「朝倉未来 vs. 平本蓮」の勝敗予想を実施し、その最終結果を発表した。

◆朝倉未来、平本蓮、鈴木千裕らRIZIN勢は現在何位? 【最新世界フェザー級ランキング】

■朝倉未来の勝利がほぼ8割と優勢

双方の“引退”をかけて戦うことが決定した両者の対決。「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて「超RIZIN.3」の様子を全試合生中継する「ABEMA」格闘チャンネル公式Xは、6月28日から6月30日まで行った勝敗予想の結果を発表した。

最終結果は、朝倉勝利予想が78.8%、平本勝利予想が21.2%で、朝倉が平本を圧倒する結果に。6月30日0時時点の中間発表では、朝倉勝利予想が79.1%、平本勝利予想が20.9%だったが、その後も大きな変動はなく朝倉が優勢のまま着地した。

朝倉は一昨年の「超RIZIN」でフロイド・メイウェザーとのエキシビションマッチで自身初のKO負け。昨年の「超RIZIN.2」ではヴガール・ケラモフとのフェザー級王者決定戦で自身初のタップアウト負けと、「超RIZINシリーズ」では連敗を喫している。

昨年11月にはYA-MANとのキックボクシングマッチで1ラウンドKO負けをし、試合後には引退もほのめかせたが「負けたままでは終われない」と再起した。

「絶対負けられないし、死んでも負けたくない」と、勝利への強い想いを語っていた朝倉が逆境を乗り越えファンの予想通り勝利を掴むことができるのか。いよいよ28日に迫った大会の行方から目が離せない。

◆「今の兄貴は強い」朝倉海、平本蓮戦を控える兄・未来の“勝利”に自信「こんだけ練習に向き合っている姿を見たのは初めて」

Advertisement


◆「よくぞ指摘してくれた」朝倉未来、平本蓮戦に向け“修正力”を発揮 那須川天心から助言を仰ぐ姿に反響続々

◆朝倉未来、平本蓮、鈴木千裕らRIZIN勢は現在何位? 【最新世界フェザー級ランキング】