【MLB】大谷翔平は「地球上でもっとも偉大な選手」 現地メディアが激賞、「ドジャースのスターが三冠を狙う」と記者が期待

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

ドジャース・大谷翔平
ドジャース・大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦に「1番DH」で先発出場。7回の第4打席に右翼への今季27号を放った。

◆【速報/動画あり】大谷翔平、2試合ぶり“180キロ”特大27号逆転2ラン 「メジャー通算500打点」超え

■好調維持し猛打賞スタート

月間12本塁打と得意の6月に量産態勢を築いた大谷。迎えた7月初陣は2安打で迎えた第4打席に魅せた。

ドジャース1点ビハインドの7回裏、無死一塁で迎えた第4打席。大谷は相手3番手ジャスティン・マルティネス投手の3球目のスライダーを豪快に振り抜くと、打球は速度112マイル(約180.2キロ)で右翼スタンドへ。433フィート(約132.0メートル)で飛び込む今季27号となった。

この一打には現地メディア『ドジャース・ネーション』も大興奮。「ショウヘイ・オオタニは地球上でもっとも偉大な野球選手です」とつづり、「ショウヘイみたいな人は作れない」とその唯一無二の存在に言及した。

また、同メディアのノア・カムラス記者も大谷について自身のX(旧ツイッター)で、大谷が打率、本塁打で首位を走り、打点でも上位につけていることに触れ、「ドジャースのスターが三冠王を狙っている」とコメントした。

大谷はこれでメジャー通算501打点。またひとつ節目の数字を超えたスーパースターの今後にも期待が高まる。

◆【速報/動画あり】大谷翔平、2試合ぶり“180キロ”特大27号逆転2ラン 「メジャー通算500打点」超え

◆「オオタニはこの世のものではない」大谷翔平、驚愕の27号に現地記者脱帽 打球の行方に注目「驚異の433フィート」

Advertisement


◆大谷翔平とジャッジに期待かかる91年ぶりの偉業 昨季までMVPライバルの両雄が「両リーグ三冠王」へ挑む