【MLB】「ド軍戦9試合9発」Dバックスの主砲ウォーカー、大谷翔平を猛追の“2打席連発”22号アーチで単独2位浮上

 

H.Ariga/SPREAD編集部

【MLB】「ド軍戦9試合9発」Dバックスの主砲ウォーカー、大谷翔平を猛追の“2打席連発”22号アーチで単独2位浮上
ダイヤモンドバックスのクリスチャン・ウォーカー(C)Getty Images

ダイヤモンドバックスクリスチャン・ウォーカー内野手が4日(日本時間5日)、敵地でのドジャース戦に「4番一塁」で先発出場。初回の第1打席に21号、3回表の第2打席に22号本塁打を放ち、ナ・リーグ単独2位に浮上した。トップの大谷翔平投手とは5本差となっている。

◆【実際の動画】「もう言葉がありません…!」Dバックス球団公式Xも驚愕のウォーカー2打席連発アーチ!ベテランスラッガーがドジャース戦で猛威ふるう

■同地区の4番がアーチ量産で大爆発

前日の試合でも本塁打を放ったウォーカーは、今季ドジャース戦9試合目で9本塁打と猛威をふるっている。2019年に29本塁打を放ち、初めて二桁アーチを記録した遅咲きの一塁手は現在33歳。22年に36本塁打、23年にも33本塁打をマークし、一塁手の守備でも2年連続でゴールドグラブ賞を受賞した。

敵地ドジャースタジアムとの相性も抜群で、前日までで通算41試合に出場し、打率.333、17本塁打、29打点、OPS1.129の好成績。この日、さらに2本のアーチをかけてナ・リーグ本塁打王争いでも単独2位に浮上。トップの大谷に5本差と迫っている。

◆【速報/最新】大谷翔平、メジャー通算103盗塁“今季17個目”で松井稼頭央超え 日本選手単独2位に

◆「4年連続はジャッジと並ぶ最長タイ」大谷翔平、オールスター出場に公式サイトが反応 「オオタニの球宴出場だけは不変」

◆大谷翔平のHRダービー欠場を米記者が支持 「彼はプレーオフ制覇のため、賭けに出た」