【MLB】大谷翔平の盟友がHRダービーへ T.ヘルナンデスが右翼の守備中インタビューで発表「この機会をもらえて嬉しい」

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

【MLB】大谷翔平の盟友がHRダービーへ T.ヘルナンデスが右翼の守備中インタビューで発表「この機会をもらえて嬉しい」
大谷翔平(写真中央)、テオスカー・エルナンデス(右)(C) Getty Images

ドジャーステオスカー・ヘルナンデス外野手は10日(日本時間11日)、オールスター前の15日(同16日)に行われるホームランダービーに出場することを発表した。

ナ・リーグ5位の19本塁打を放っているT.ヘルナンデスは、大谷翔平投手との仲でも知られる。自身が待望していたホームランダービーへの出場切符をつかんだ。

◆「素晴らしい絆」大谷翔平、“仲良し”ド軍同僚との交流に現地メディア注目 関係性の変化にも言及「LAに来てからさらに親密」

■エベル三塁コーチが投球

T.ヘルナンデスは今季ドジャースと1年契約を結んで加入。ここまで大谷の28本塁打に次ぐチーム2位の19本塁打に、60打点も大谷の66打点に次ぐチーム2位でナ・リーグでは5番目。開幕から首位を走るチームの強力打線を支えてきた。

そんなT.ヘルナンデスはオールスター出場が決まってからホームランダービーへの出場を熱望していたが、10日(同11日)のフィリーズ戦で右翼の守備中に米『ESPN』のインタビューに答え、同イベントへの出場を明言。「これは自分にとって大きいこと。この機会をもらえて嬉しい」と喜びを表した。

この試合中に受けたインタビューには識者も反応し、『ロサンゼルス・タイムズ』のジャック・ハリス記者は「ヘルナンデスは三塁コーチのディノ・エベルが彼のために投球すると言及」と投稿し、三塁コーチのディノ・エベルが投手を務めることも明かされた。

なお、ホームランダービーには大谷と本塁打王を争うマルセル・オズナ外野手(ブレーブス)や、ア・リーグでアーロン・ジャッジ外野手に次ぐ27本塁打を放つガナー・ヘンダーソン内野手(オリオールズ)など8選手が出場予定。T.ヘルナンデスは、自身が待ち望んだ舞台で優勝を果たすことができるか。

◆「素晴らしい絆」大谷翔平、“仲良し”ド軍同僚との交流に現地メディア注目 関係性の変化にも言及「LAに来てからさらに親密」

◆【実際の映像】大谷翔平の盟友が守備中のインタビューで明言 T.ヘルナンデスが言及したHRダービー出場の瞬間「この機会をもらえて嬉しい」

Advertisement


◆【速報/動画あり】大谷翔平、劣勢で技アリ“同点適時打”が元同僚マーシュへ届き笑顔 3試合ぶりマルチ安打