大久保嘉人、松井大輔と凧あげに挑戦!元日本代表が本気で走る「オッサン二人で猛ダッシュ!笑」

川崎フロンターレの大久保嘉人選手と、横浜FCの松井大輔選手がそれぞれインスタグラムを更新して、休日に凧あげで遊んだ動画を公開している。

うまく風が吹かなかったようだが、現役サッカー選手の脚力を活かして凧をあげていた。

公園を全力疾走する元日本代表

この日は大久保家と松井家で一緒にランチをしたようだ。

「久しぶりの松井さん家族とランチ!なんか落ち着くなー。久しぶり感がなく楽しかったわ!」という大久保選手の投稿からは、松井選手との付き合いの長さや気の置けない関係が見えてくる。

ランチ後は「公園に行きオッサン二人で猛ダッシュ!笑」と凧あげの動画(投稿2枚目)を載せている。

大久保選手が凧あげ役、松井選手が凧持ち役になり、2人で「行く?行くよ」と呼吸を合わせてスタート。

勢いよく走り出してスピードに乗ったところで松井選手が手を離すと、凧は空高く舞い上がった。

松井選手のインスタグラムに投稿された動画では役割をチェンジして、松井選手が凧あげ役に挑戦している。

こちらは大久保選手が手を離すとすぐに凧が落ち、地面に着くか着かないかスレスレのところを保ったまま、松井選手の後ろをついていく。

全力ダッシュを続け向かい風を与えることで凧をあげようとする松井選手。その甲斐あって凧はあがったが、動画の最後には「無理!これもう」と言葉を発している。

2人の休日にフォロワーからは、「こういうところでも全力投球なとこ好きです」「楽しさが伝わってきます」「さすがの速さ(笑)」「ナイスラン!」などのコメントが寄せられている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします