栗原恵、始球式に登板予定も「幻のユニホーム」に 練習時の動画も公開

9月8日、元女子バレーボール選手の栗原恵さんが自身のインスタグラムを更新。東京ヤクルトスワローズのユニホーム姿の写真を公開した。

始球式に登板予定も「幻のユニホーム」に

幻のユニホーム」と題された今回の投稿。

栗原さんは8日、東京ヤクルトスワローズ対読売ジャイアンツ戦にて始球式を務める予定だったが、台風15号接近の影響で試合が中止に。そのためマウンドで披露するはずだったユニホーム姿も幻となってしまったのだ。

中止にはなったものの「#嬉し過ぎてこのまま打合せしてました」とハッシュタグを添え、名前の入ったユニフォームを着る喜びを表現していた。

練習時のピッチングにファンも反応

球場では披露できなかったが、栗原さんは練習時のピッチング動画もインスタグラムに投稿。

「とても残念ですが台風の被害がないことを心から願います」「#ピッチング練習 #投げ込んでました #いつでも肩温めて待ってます」とコメントをして、練習時の様子を公開していた。

今回栗原さんがアップした動画には、ファンからも様々なコメントが寄せられている。

  • 「投げ方うまいです」
  • 「メグさんいいフォーム」
  • 「綺麗なフォーム」

今回の始球式は、9月14日に開幕する『FIVBワールドカップ バレーボール日本大会』開催を記念して、バレーボール女子元日本代表である栗原さんが登場する予定となっていた。

同大会の日本戦(全22試合)はフジテレビ系列で生中継される。そのフジテレビにちなんだ今回の背番号『8』だった。

≪関連記事≫
栗原恵、藤井瑞希と久々に再会 怪我を通じて知り合った二人
栗原恵と木村沙織、世界を相手に戦った二人のオフショットに反響
栗原恵が引退会見「やりきった」 支えてくれた方への感謝を、晴れやかな表情で

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします