オールブラックス、ウィリアムズとトゥウンガファシが大男2人で東京観光

『ラグビーワールドカップ2019日本大会(W杯)』で予選プールBを1位通過したニュージーランド代表(オールブラックス)。10月19日にはプールA2位のアイルランド代表とベスト4進出を懸けて対戦する。

史上初の3連覇を狙うオールブラックスにとってはここからが本当の戦い。さすがの王者にも緊張の色が見えるかと思いきや、ソニービル・ウィリアムズ選手は東京観光を楽しんでいる様子だ。

大男2人の東京観光 オセアニア風カフェの前で笑顔

ウィリアムズ選手は18日にインスタグラムを更新。「大男と東京観光に行きました……。自転車は壊れてしまいました」と綴り、3枚の写真を掲載した。

1枚は都内にあるオセアニア風カフェ『iki』の前で、ウィリアムズ選手が自転車にまたがりピースをしている様子。

2枚目は同じ場所で、チームメイトのオファ・トゥウンガファシ選手と撮影した写真。195センチ、122キロのトゥウンガファシ選手を「大男」と呼んだウィリアムズ選手だが、自身も197センチ、111キロの体格。大男コンビのツーショットとなった。

3枚目には『iki』の店内で読書をするトゥウンガファシ選手の姿が。

『iki』はニュージーランドトップレベルのバリスタから学んだエスプレッソを堪能できるカフェ。ウィリアムズ選手、トゥウンガファシ選手も楽しい一時を過ごせたようだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sight seeing with the big man in Tokyo…. the bikes broken now 😂😂❤❤🇯🇵🤲🏽

Sonny Bill Williamsさん(@sonnybillwilliams)がシェアした投稿 –

≪関連記事≫

アンガス・タアヴァオがジャンプ! オールブラックスがディズニーシーで「素晴らしい休日」

オールブラックス、ヒューストン・ロケッツの選手たちと交流 夢の共演に反響

オールブラックス・バレット3兄弟、カナダ戦で史上初の快挙「少年時代の夢が叶った」

オールブラックスのレジェンドが日本開催のラグビーW杯を評価 注目選手にはリーコ・イオアネを指名

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします