イチローの“言葉”を集めた書籍が発売 流行語大賞にノミネートされた言葉も

(c)Getty Images

ぴあ株式会社は11月11日、『永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ』を発売した。

MLB・シアトルマリナーズなどで長年活躍し、2019年3月21日に現役を引退したイチローさん。本書はそんなイチローさんの言葉を集めた『イチロー 262のメッセージシリーズの最新刊

約14年半に渡り全4冊が出版された本シリーズも、イチローさんの現役引退にともない、これが最後となる

多くの人たちの「夢を掴むヒント」に

イチローさんは2004年にシーズン262本安打を放ち、MLBのシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新した。

その翌年2015年に出版された『イチロー 262のメッセージ』は、同じくぴあから書籍化もされた番組『キャッチボール ICHIRO MEETS YOU』に端を発している。

同番組内でイチローさんは、普段マスメディアの前で口にすることのなかった貴重なメッセージを語った。

これをきっかけに「これまでにいくつもの“夢をつかみ”、これからも“夢をつかみ続ける”」イチローさんのメッセージが、多くの人たちの「夢を掴むヒント」になればという思いから、『イチロー 262のメッセージ』の発売に至った。

(c)Getty Images

シリーズ累計部数は51万部に

2007年には2冊目『未来をかえる イチロー 262のNextメッセージ』、2013年には3冊目の『自己を変革する イチロー262のメッセージ』を発売。

今回発売される『永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ』を含むシリーズ全4冊で、取り上げてきたメッセージは1048にのぼる

シリーズ累計は47万部を超える大ヒットとなっているが、本書を合わせるとイチローさんの背番号『51』にもちなむ51万部に達する。

(c)Getty Images

2013~19年のイチロー語録を収録

『永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ』は、今年3月21日に現役を引退したイチローさんの2013年春から2019年春までの言葉を集めたもの。

11月6日に発表された『2019ユーキャン新語・流行語大賞』では、引退会見で発した「後悔などあろうはずがありません」がノミネートされるなど、イチローさんの言葉は多くの人に強い印象を与えている

≪関連記事≫

イチローの変わらぬ勇姿にファン歓喜「現役のよう」 Tシャツに込められた意味とは?

イチローのジョークTシャツはどこで買える?すぐ買えるネットショップを紹介

引退後も変わらないイチローへの敬意、イエリッチが語った想い

羽生結弦のピンチをイチローが救う…22日のスポーツ紙一面

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします