中田翔の食トレに反響 超メガ盛り店で「食うのもトレーニング!!」

北海道日本ハムファイターズの中田翔選手がインスタグラムを更新。プロ野球選手の『食トレ』事情を明かすと、ファンからは驚きの声が寄せられた。

食うのもトレーニング!!」のタイトルで更新した中田選手は、自主トレメンバーを引き連れて「#レストランキングスポート」へ向かったようだ。キングスポートは『超メガ盛り』で有名な東大阪の飲食店だが、その量に選手たちも目を見開き驚いた。

中田選手のアップした写真には、カツの上に鶏の唐揚げが山盛りに乗り、その横にはそれ以上の高さで積み上がったキャベツの千切り。ご飯を盛った丼も人間の顔と同じくらいの大きさがある。

驚愕のデカ盛りと格闘した選手たちにファンからは「しょーさんの食べっぷりさいこーです」「お米、何合くらい入ってるんだろ…?」「ご飯の量漫画みたいですね」などのコメントが寄せられている。

今季はケガで2年ぶりの離脱 来季の目標は100打点

今季の中田選手は8月に右手の痛みで2年ぶりに出場選手登録を抹消された。最終成績は124試合に出場して打率.242、24本塁打、80打点。ホームランこそ昨季の25本と1本差だが、打点は106から20以上減った。

契約更改では自ら「打点が少なすぎる。最低100打点は打たないと」と来季の大台突破を誓った。

≪関連記事≫

中田翔、二人の愛娘とのオフショット パパとしての顔に反響

これで「3分の1くらい」中田翔のコレクションがすごすぎると話題に

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします