安藤美姫、高橋大輔&小林宏一との”19年来”幼馴染ショットを公開「これからもよろしくね」

元フィギュアスケート選手の安藤美姫さんがインスタグラムを更新し、幼馴染の3人で撮影した貴重な写真を公開した。

「プリンスアイスワールド2018in大津!初めての国際試合も一緒だった。19年間のお付き合い。歳とった~笑笑 これからもよろしくね」とコメントを添え、元フィギュアスケート選手の高橋大輔さんと小林宏一さんと撮った3ショットを投稿。

自然な表情から、3人でいることの心地良さが伝わってくる。

この投稿に対してファンからは、「素敵すぎるお写真!みなさんの成長がリアルタイムで見られて、幸せです」「ステキなお写真、ありがとうございます!滋賀で美姫ちゃんのスケート見ることができて幸せでしたー。広島も楽しみです!正面のお席で「This is Me」が見たいです!」「なんだかホッとする3人です!これからも応援してます」など、多くの声が寄せられていた。

また、小林さんも自身のインスタグラムを更新し、高橋さんとの2ショットを投稿。「最後のジャンプ失敗しちゃてごめんなさい。でも大輔と失敗も成功もシンクロしてたらしい。現役時代も全日本の時は毎年同じグループだったね。ショートは…笑」などとコメントを添えている。

小林さんは2009年~2010年シーズンに現役を引退し、現在は荒川静香さんらが所属する「プリンスアイスワールド」チームのメンバーとしてショーに出演している。

「プリンスアイスワールド」、今後は7,8月に東京、広島公演

安藤さん、高橋さん、小林さんは、5月19日(土)・20(日)に行われたアイスショー「プリンスアイスワールド」の滋賀大津公演に出演した。

プリンスアイスワールドは今年で40周年を迎える歴史と伝統のあるイベントで、今後は7月に東京、8月に広島での公演が開催される予定。

多くのスケーターが集結する豪華なアイスショーは必見だ。

小塚崇彦、高橋大輔、織田信成がアイマスクでの”3BK”ショットを公開!フィギュア界の愛すべきトリオ

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします