嶋基宏が『Get Sports』に出演 プロ14年目での移籍や、恩師・野村克也の訃報など語る

(c)Getty Images

東京ヤクルトスワローズ嶋基宏選手が3月8日放送の『Get Sports』に出演する。

プロ入りから13シーズン所属した楽天イーグルスを離れ、今シーズンからヤクルトに所属する嶋選手。新天地での挑戦を開始する心境や、キャンプ中に起きた恩師・野村克也さんの訃報についてなどが語られる予定。

番組では昨シーズン、パ・リーグの最優秀防御率を獲得した山本由伸投手と古田敦也さんの対談や、日本ハムの有原航平投手が停滞期を突破したきっかけも特集する。

放送は3月8日(日)25時55分~27時25分、テレビ朝日。

嶋基宏、プロ14年目での新たな挑戦

嶋選手は2006年の大学生・社会人ドラフト3位で楽天に入団。プロ入り後は現役時代に名捕手として知られた野村さんの指導を受け、1年目から125試合に出場した。

2011年に東日本大震災が発生した際には、打ちひしがれる東北のファンに向け「見せましょう、野球の底力を」と語りかけたスピーチも話題を読んだ。

2013年にはキャリアハイとなる48打点をマーク。守備と打撃の両面で球団初のリーグ優勝日本一を支えた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日の夜テレビ朝日さんにて放送されるGET SPORTSの中で自主トレの様子などを放送して頂く予定になりました! 明日も月曜日で遅い時間の番組ですが、録画など含めて観て頂けると嬉しいです😊 今日も雨でオープン戦が中止。 気温も低い日が続いていますが、皆さん体調に気をつけて毎日を過ごしてください! 1日も早く皆さんにプレーしている姿を観て頂ける日が早く来る事を願って僕も毎日必死に頑張ります! #嶋基宏#東京ヤクルトスワローズ#テレビ朝日#getsports#甲斐拓也#石原彪#堀内汰門#小山翔平

嶋基宏(@shima45official)がシェアした投稿 –

≪関連記事≫

甲斐拓也が「育成選手」を語る 里崎智也のyoutubeチャンネルに登場

鈴木誠也、サビエル・バティスタの契約解除に寂しさ 「また日本来たら飯いこーなー」

デニス・サファテが復帰登板 348日ぶりのマウンドは「大きな最初の一歩」

セ・リーグ6球団の監督が集合、今シーズンの展望を語る NHKサンデースポーツで放送


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします