前田健太が呼びかけ「極力無駄な外出は減らして体調に気をつけて」

ミネソタ・ツインズの前田健太投手がツイッターを更新。新型コロナウイルスによりメジャーリーグが開幕延期となり、自宅で過ごしている様子を公開した。

新型コロナウイルスは当初、中国と地理的に近いアジア諸国、そして地続きの欧州で感染者を増やした。

その後、3月に入ってからアメリカでも感染者が急増し、各州は大規模な集会の禁止を次々に打ち出した。

メジャーリーグの行方は 「5月中の開幕はこれで無くなりそう」

(c)Getty Images

メジャーリーグはオープン戦の中止開幕戦の延期を発表。チームを一時解散して選手は自宅で過ごしている。

メジャーリーグの開幕を5月最終週と予想する声もあったが、前田投手はロサンゼルスの外出禁止令が4月末日まで延びたことでその可能性は低いと感じている

「LAの外出禁止令が4月30日まで延期になりました。5月中の開幕はこれで無くなりそう

ロサンゼルスで外出禁止令が発動してから3週間。前田投手は「日本は、今のところ外出禁止ではないかもしれませんがみなさん極力無駄な外出は減らして体調に気をつけてください」と自衛を呼びかける。

投稿には外出禁止で暇を持て余し、キッチンの縁にぶら下がる子どもの写真も添付。前田投手は「マエケンJrは外出禁止中でずっと家で暇なのかとうとう自分でトレーニングを始めました #StayHome」と泣き笑いの絵文字つきで投稿した。

≪関連記事≫

前田健太、「マエケン体操」のやり方を公開 始めたきっかけも語る

前田健太が『アメトーーク!』絵心ない芸人に出演「成長した姿をぜひご覧ください!」

前田健太、筒香嘉智とオープン戦で“初対決”「相変わらずいい打者」

前田健太がツイッターでイラストを公開 “マエケン画伯”の作品にファン喜び

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします