若干19歳にしてフランスのエースナンバーを背負うムバッペ、ボクシング界の”伝説”との2ショットを公開

サッカーフランス代表のキリアン・ムバッペ選手がインスタグラムを更新して、元ボクシング世界ヘビー級王者のマイク・タイソンさんとの2ショットを披露した。

タイソンさんとガッチリ握手したムバッペ選手は、「LEGEND」と伝説の王者を称えている。

ファンからはムバッペとタイソンが似ているとの声も

身長180センチとヘビー級にしては小柄ながら、卓越したオフェンステクニックとパワーで強敵を次々にマットへ沈め、最盛期にはパウンド・フォー・パウンド(全階級を通じて1番強い)と称されたタイソンさん。

引退後は自叙伝の出版やリアリティ番組などテレビ出演をこなし、2015年には映画でドニー・イェンと共演しアクションも披露した。

そんなタイソンさんと握手しているのは、パリ・サンジェルマンのFWとして史上最年少でUEFAチャンピオンズリーグ通算10ゴールを達成し、ロシア・ワールドカップ(W杯)ではフランス代表の10番を背負うことが発表されたムバッペ選手だ。

才能豊かな19歳のストライカーとボクシング界の伝説との邂逅には、「どっちもレジェンド」「親子かな?」「似ているね」「タイソンが意外と小さいのかムバッペが大きいのか」というコメントのほかに、「キリアン耳を隠せ」「耳に気をつけるんだ」など、タイソンさんのイベンダー・ホリフィールド戦での噛みつき事件を連想させるコメントもあった。

LEGEND 🥊 @miketyson

A post shared by Kylian Mbappé (@k.mbappe29) on

各ポジションに多くのタレントをそろえ、今大会では優勝候補にも挙げられているフランス。その一員としてエースナンバーに見合った活躍をムバッペ選手は見せられるか。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします