錦織圭や大坂なおみも登場 ATPとWTAが週間番組をスタート、第1回では医療従事者へ感謝のメッセージ

男子プロテニス協会(ATP)と女子テニス協会(WTA)は、4月10日から新しいデジタルプラットフォームを立ち上げ、毎週金曜日に「テニスユナイテッド」という新しい週間番組を開始した。

ベサニー・マテック=サンズ選手バセク・ポシュピシル選手が主催するテニスユナイテッドでは、ATPやWTAの選手をはじめ、テニス界に影響力を持つ著名人インタビューディスカッション、今週のSNSベスト投稿などを取り上げる。

テニス界では新型コロナウイルスの感染拡大によりツアーが中断。この休止期間中にATPとWTAの双方をひとつにし、ファンを魅了しようと取り組む。

第1回では新型コロナと戦う医療従事者へ感謝のメッセージ

第1回放送では新型コロナウイルスと最前線で戦っている医療従事者へ、感謝のメッセージを伝える動画を公開。錦織圭選手と大坂なおみ選手も参加した。

医療従事者に感謝し、彼らを自宅から応援しながら、感染拡大防止のため家で過ごそうという呼びかけになっている。

番組ではフェリックス・オジェ=アリアシム選手ソフィア・ケニン選手、ヤニック・シナー選手ドナ・ベキッチ選手のインタビューも放送された。

番組の一部はATPとWTAのツイッター、もしくはインスタグラムで見られる。フルサイズの動画はFacebookおよびYouTubeで公開する。

≪関連記事≫

錦織圭がファンの質問に回答「最近ケーキ作りにはまっている」 本田圭佑からの質問も

グリゴール・ディミトロフ、故郷ブルガリアの病院に人工呼吸器を寄付

西岡良仁「いつ終息するか分からないというのはとても怖い」 ウィンブルドン中止を受けて

ロジャー・フェデラー、ウィンブルドン中止にショックも「もちろん大事なのは健康と家族」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします