桃田賢斗、羽生結弦、鈴木誠也が『Going!』に 94年生まれアスリートを特集

4月19日放送の『Going!』は「黄金世代! 94年生まれアスリートSP」と題して、スポーツ界で活躍する1994年生まれの選手を特集する。

登場するのは男子バドミントンの桃田賢斗選手、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手、プロ野球の鈴木誠也選手(広島東洋カープ)の3人。

桃田選手は今年1月に遭った交通事故からの復帰を目指す姿が、羽生選手はこだわりの食生活が、鈴木選手は人生を変えた自分的名場面が紹介される予定。

放送は4月19日、23時55分から日本テレビ

放送概要

黄金世代!94年生まれのアスリートを特集!バドミントン桃田賢斗、突然の事故から復帰を目指す今を取材

▼フィギュア羽生結弦、こだわりの食生活

▼侍ジャパンの4番・鈴木誠也、人生を変えた自分的名場面

▼沈んだ空気を吹き飛ばすスカッと爽快プレーを一挙公開

▼アスリートの輪&一緒にやろう!うちで挑戦!早口言葉

▼上田vs赤星vs江川の競馬予想対決!皐月賞

引用:https://www.ntv.co.jp/going/articles/134hpbzlvjdpqt3ggy8.html

≪関連記事≫

羽生結弦、新型コロナ感染拡大防止のため呼びかけ 「心からの笑顔で語り合える日々が来ることを祈っています」

桃田賢斗、新型コロナ感染拡大防止に「各自の意識が必要」 動画で呼びかけ

羽生結弦ら6選手、米NBCスポーツが挙げた「日本で史上最も五輪で活躍した選手」に

鈴木誠也、サビエル・バティスタの契約解除に寂しさ 「また日本来たら飯いこーなー」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします