ベルギー代表アザール、ロシアW杯を予想…日本が入っているグループHは?

日本時間6月15日深夜の開幕まで間もなくに迫ったFIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会。

世界中から予選を勝ち抜いた国が集まり、4年に1度王者を決めるこの大会を多くの人が心待ちにしていることだろう。

それは出場する選手も同じだ。ベルギー代表MFエデン・アザール選手が6月12日にツイッターを更新して、今大会の予想を発表している。

決勝はベルギー対イングランド、日本のグループ突破は…

イングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するアザール選手は、その卓越した技術力で世界有数のタレントと称賛される。

クラブの優勝に貢献した2014-15シーズンには、リーグの年間最優秀選手にも選ばれた。

米国のスポーツ専門局『ESPN』が先日発表したロシア大会で注目すべき選手ランキングでも、アザール選手は9位にランクインしていた。

そんなアザール選手が予想する今大会の決勝はベルギー対イングランド。

自身が関係する国が勝ち残ることを期待してのものだが、ファンからは「イングランドがドイツとアルゼンチンを下せるとは思えない」「決勝はブラジル対ドイツ。今度はブラジルが勝つ」「あなたは素晴らしいサッカー選手だが、予想屋としては成功しなそうだ」などのコメントが寄せられている。

ちなみにグループHでコロンビア、ポーランド、セネガルと対戦する日本だが、アザール選手の予想はコロンビアが1位、ポーランドが2位で勝ち抜けてくるというもの。

そしてベスト16ではグループGを1位で突破したベルギーが、グループHを2位で突破したポーランドに勝つと見ている。

その予想を覆す活躍を日本は見せられるか。