浦和レッズ・阿部勇樹、元チームメイトの”あの人”と再会…ファンからは「このツーショット最強」

浦和レッズの阿部勇樹選手が6月13日にツイッターを更新して、元チームメイトであるサッカー選手と再会を果たしたことを報告した。

早朝に出題されたクイズ

早朝に空港からツイッターを更新した阿部選手は、中国地方や九州地方のパンフレットが置かれたコーナーの写真を載せ、「着きました!!どこに行ったかはヒントだしますね」とツイート。

フォロワーからは行き先を推理する、「スターフライヤー飛んでる空港だから山口宇部ですね?」「鹿児島ですか?」「坂本龍馬記念館ですか!?」などのコメントが寄せられた。

気になる正解は…

気になる正解が発表されたのは、昼頃に更新されたツイートだった。

阿部選手は「正解は^ ^レノファ山口、坪井慶介選手に会いに行きました(^ ^)」と投稿し、坪井選手との2ショットをアップしている。

阿部選手と坪井選手は浦和レッズで長い時間をともに過ごした仲。坪井選手は2014年に浦和レッズとの契約を満了し、現在は山口県を本拠地とするレノファ山口FCでプレーしている。

久しぶりに坪井選手と会えた阿部選手は、「尊敬する人と話せてよかったですし、オススメのご飯も食べれたし(^o^)笑!色々と感じとれたので今後にいかしたいな!!」と喜んだ。

2人の再会には「このツーショット最強」「坪さんと阿部ちゃんみれるなんて良いなぁ」「2人のツーショット、なんかとっても嬉しいですー」「なんだかホッとする2ショット!」などの声が寄せられている。

 

≪関連記事≫

浦和レッズ・柏木陽介、代表選出の槙野智章と遠藤航にエール「さあ頑張ってこい。浦和の誇り。」

浦和レッズ・西川周作、休日は家族で大分に帰省「楽しい時間は過ぎるのが早いね!!」