【F1】フェルスタッペン、完勝で2020年を締めくくる「本当に楽しめた」

F1今季最終戦を制したマックス・フェルスタッペン (C)Getty Images

■メルセデス勢を抑えてのポール・トゥ・ウイン

F1の今季最終戦アブダビGPが13日、ヤス・マリーナ・サーキットで行われ、レッドブル・ホンダマックス・フェルスタッペンが今季2勝目を挙げた。

【画像】2020年 F1ドライバーズ/コンストラクターズランキング最終順位

フェルスタッペンはポール・トゥ・ウインの完勝で通算10勝目。2位はバルテリ・ボッタスメルセデス)、3位はルイス・ハミルトン(メルセデス)となっている。

F1公式サイトによると、フェルスタッペンは「本当に楽しめた。良いスタートが決まったし、タイヤには注意を払わないといけなかったが、マシンのバランスはとても良かった」とレース後に語った。

ドライバーズランキングではハミルトン、ボッタスのメルセデス勢の後塵を拝するかたちとなったフェルスタッペンだが、「良いシーズンの締めくくりとなったし、チームを勢いづけられた。これまでのシーズンの教訓を生かして、来季は序盤から力強く戦っていかなければいけない」と、早くも来季への思いを強くしている。

【画像】2020年 F1ドライバーズ/コンストラクターズランキング最終順位

文・SPREAD編集部

【F1】角田裕毅にアルファタウリ代表も熱視線 アブダビテストへの参加が正式決定

「音速の貴公子」、アイルトン・セナが備えていた異能とは 取材中、感極まって浮かべた涙


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします