【総合格闘技】RIZIN26 朝倉未来・海の兄弟が公開練習 「衝撃的な試合をする」

オンラインで練習を公開した朝倉兄弟

12月31日のさいたまスーパーアリーナ「Yogibo presents RIZIN.26」に出場する朝倉未来朝倉兄弟が18日、練習をオンラインで公開した。両者、軽快なステップワークを披露し、動きを確認。大一番へ向けて、兄弟で汗を流した。

【注目記事】「RIZIN.26」朝倉未来ら追加4カード発表 「狂気的な朝倉未来を出していこうかな」

兄・未来は練習後、ファンへ向けて一言、「衝撃的な試合をする」とだけ述べた。前回大会では、初代RIZINフェザー級王者のタイトルを懸けて斎藤祐と対戦したが、判定負けでRIZIN初黒星。わずか1カ月足らずで再びリングに立つ今回、元DEEPフェザー級王者・弥益ドミネーター聡志を相手に負けれられない一戦となる。

弟・海はRIZINバンタム級王者として、元王者・堀口恭司を迎え撃つ。両者は昨年8月にノンタイトルマッチで対戦し、下馬評は堀口も、海が衝撃の1R68秒KO。昨秋、再戦が予定されていたが、堀口が怪我で10カ月の休養へ。1年越しのリベンジマッチとなる。この1年で王者となった海は「今回、僕がチャンピオンになって、五分の評価となった。王者としての実力をしっかり見せて倒したい」と、タイトル防衛を誓った。

大会まで残り2週間。朝倉兄弟が大みそかを盛り上げる。

Yogibo presents RIZIN.26 公開練習_朝倉海/朝倉未来(RIZIN FIGHTING FEDERATION)

文・SPREAD編集部

【総合格闘技】「たまには喧嘩させてください」 弥益ドミネーターが「RIZIN.26」vs朝倉未来に抱く思いとは?

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします