【競馬】藤田菜七子、サウジの国際騎手招待競走に選出 昨年は落馬負傷で断念

藤田菜七子 (C)Getty Images

サウジアラビアジョッキークラブは22日、2月19日にキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる国際騎手招待競走「インターナショナル・ジョッキーズ・チャレンジ」に、JRA藤田菜七子騎手が選出されたと発表した。

◆チュウワウィザードが世界最高賞金レース・サウジCの招待受諾

「インターナショナル・ジョッキーズ・チャレンジ」は、賞金総額2000万米ドル(約21億円)を誇る世界最高賞金レース・サウジカップ(GI、ダ1800m)を含む「サウジカップデー」の前日に開催される国際騎手招待競走。昨年はJRAから武豊騎手と藤田騎手が選出されていたが、藤田騎手は遠征直前だった2月15日の小倉競馬で落馬。左鎖骨骨折が判明し、出場を断念していた。

なお、出場騎手は男性7名、女性7名の計14名。順次発表されており、現在発表済みの出場騎手は下記の7名となる。

「インターナショナル・ジョッキーズ・チャレンジ」選出状況(1月22日時点)

J.リカルド(ブラジル、59歳)
P.ブドー(フランス、28歳)
S.ヴォークト(スイス、25歳)※
J.マルチアリス(イタリア、30歳)※
M.アスコニガ(アルゼンチン、27歳)※
N.ガルシア(スペイン、43歳)※
藤田菜七子(日本、23歳)※

※は女性騎手

【競馬】AJCC アリストテレスに降りかかる「0%」の数字、刺客は「馬券内率100%データ」のアノ4歳馬

【競馬】AJCC アリストテレスら有力馬追い切りジャッジ&狙える穴馬プラスワン!

文・SPREAD編集部

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします