レース参戦を表明の小塚崇彦、本番に向けて自己記録を更新するなど順調に調整中

元男子フィギュアスケート選手の小塚崇彦さんがインスタグラムを更新し、サーキット場で練習走行を行ったことを報告した。

小塚さんは2018年1月、アマチュアのレースへの参戦を表明。デビュー戦が7月21日になることを伝えていた。

レース参戦を発表した小塚崇彦、デビュー戦の日程が決定…インスタでの意気込みにファンもエール

今回の投稿ではレーシングスーツに身を包んだ自身の姿を公開し、「#1回目で」「#2分12秒でた」「#この後も」「#頑張ります」と、1回目としてはまずまずのタイムを記録したことを報告。

とりあえず #1回目で #2分12秒でた #この後も #頑張ります

A post shared by 小塚崇彦 (@takakozuka) on

ファンからはレ-ス初挑戦の小塚さんへのエールなど、多くの声が寄せられていた。

  • 「おお〰カッコいい 頑張って でも安全運転でお願いします」
  • 「少しづつ記録更新されてますね 流石たかひこさん もうすぐですね〜 応援してます」
  • 「おぉ〜 どんどん様になってる〜」

小塚さんは以前にも練習の様子を投稿している。プロからのレクチャーを受けながら、順調にタイムを伸ばしていた。

こちらは、「埼玉トヨペットGreenBrave」の応援でサーキット場へ駆けつけた際の様子。

実際のレースを肌で感じることで、自身の走行イメージを思い描いていたのかもしれない。

応援 #s耐 #埼玉トヨペット #greenbrave #ST3 #1位 #快走中 です

A post shared by 小塚崇彦 (@takakozuka) on

デビュー戦は7月21日。フィギュアスケートでは五輪という大舞台で戦ってきた小塚さんは、サーキット場に場所を変えてもスケート同様に本番での強さを見せつけることができるだろうか。

≪関連記事≫

小塚崇彦、現役復帰の高橋大輔を激励「大ちゃんがんばー!」豪華メンバー達での集合写真も公開

小塚崇彦「#マスターヨーダだよ」 愛娘には「パパそっくり」とファンの声

プルシェンコはサッカーも上手い!チャリティマッチに登場し、見事なシュートでゴールネットを揺らす

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします