エムバペ、W杯準決勝前日にシャワーを浴び、脊髄を損傷?「どんなアクロバティックな浴び方したんだよ」

(c)Getty Images

キリアン・エムバペ選手。今回のW杯で最も活躍した選手の一人だろう。メッシやクリスティアーノ・ロナウドですら成し遂げられなかった「W杯優勝」という称号を、たった19歳で手にしたのだ。

それも、21歳以下の選手に送られる最優秀若手選手(ベストヤングプレイヤー)というタイトルと共に。さらには、10代での決勝戦でのゴールなど、1958年のペレ以来となった数々の記録を残し、世界を驚かせた。

そんなエムバペ選手が、W杯後にさらに驚くべき事実を公表している。

(c)Getty Images

準決勝の前日に、脊髄を負傷?

仏紙『レキップ』によると、エムバペ選手は準決勝のベルギー戦の前日に脊髄を負傷していたのだという。シャワーを浴びていたときに、脊椎骨3ヶ所を痛めたとされている。

その時、エムバペ選手はベッドに倒れこみ、もはや「麻痺」したような状態で動けなかったという。

明らかに決勝のクロアチア戦で回復した様子を見せたものの、今大会を通して確かにベルギー戦は、控えめといえるパフォーマンスだった、かもしれない。

エムバペ選手は「大事なのは、相手に気づかれないことだった。そこを利用され、狙われることになっていたかもしれない。選手もスタッフもみんなそのことを隠していた」と語っている。

(c)Getty Images

SNS上の声

こうした怪我があったにも関わらず、体調のみならずメンタルを整え、チームのために見事な役割を果たしてみせたエムバペ選手。

「あれで怪我をしていたとか信じられない」という声や、「シャワーを浴びていたとき」というその怪我の原因に関する「どんなアクロバティックな浴び方をしたんだよ」といったツッコミなど、様々な驚愕の声がSNSでも集まった。

なお、報じられているところによると、エムバペ選手はシャワーを浴びるため、持ち物を拾い上げるときに怪我をしたということだ。

《参考記事》

https://www.givemesport.com/1357527-new-revelation-about-kylian-mbappe-makes-his-world-cup-performance-look-even-more-incredible

http://www.espn.com/soccer/fifa-world-cup/story/3572788/frances-kylian-mbappe-hid-injury-in-world-cup-semifinal-and-final

《関連記事》

フランス代表の神童エムバペ(ムバッペ)ってどんな人?生い立ちや家族、経歴に迫る

キリアン・ムバッペ?エムバペ?名前の読み方で大混乱…FIFAの呼び方は?

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします