ロッテ・伊志嶺翔大、かわいい甥っ子との2ショットに反響

千葉ロッテの伊志嶺翔大選手が7月30日にインスタグラムを更新して、沖縄から試合観戦に訪れた甥っ子との2ショットを公開した。

沖縄出身の伊志嶺選手は、シーズンが始まってしまうとなかなか会える機会がない甥っ子との再会に、ピースサインで写る写真も嬉しそうだ。

ロッテは29日にZOZOマリンスタジアムで西武ライオンズと対戦。この試合を沖縄から観戦に訪れていたようで、伊志嶺選手は「昨日は沖縄から甥っ子が試合を観に来てくれた!!初マリン!!」と、”謎の魚”のぬいぐるみと一緒に写る甥っ子の写真をアップした。

この投稿にファンからは、「甥っ子さん可愛いですねー」「甥っ子君とのお写真素敵です」「甥っ子さんも喜んだでしょうネ」「夏休みですもんね。甥っ子ちゃんのためにも頑張り甲斐がありますね」「いつも応援してます!!チバリヨ!」などのコメントが寄せられている。

≪関連記事≫

ロッテのボルシンガー、自転車で颯爽と球場入りする姿が話題に…「海浜幕張がちょっとしたリゾートに見える」

ロッテ・伊志嶺翔大、ジムでアスリート集団に遭遇…ファンからは「そんな偶然あるんですね」

ロッテのマスコットキャラクター「謎の魚」、台湾で自分の新たな可能性に目覚める

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします