【MLB】大谷翔平、マリナーズ戦に「2番・DH」でスタメン 休養明けは今季12試合で6発と好調

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は9日(日本時間10日)、敵地でのシアトル・マリナーズ戦に「2番・DH」でスタメン出場。シーズン前半戦の最後となるカード3連戦に挑む。

7日(同8日)のレッドソックス戦で日本人選手のシーズン最多本塁打となる32号アーチを放った大谷。7月は7試合で24打数7安打で、うち本塁打は4本。月間13本の6月と遜色ないペースで本塁打を量産している。

【速報/動画】大谷翔平、2試合連発となる33号ホームラン

■相手先発は球団ワーストの被本塁打13本

マリナーズ先発は技巧派の左腕マルコ・ゴンザレス。今季はここまで10試合登板で1勝5敗と勝ち星に恵まれず、球団ワーストの被本塁打13本と一発に悩まされている。前回登板の3日(同4日)、レンジャーズ戦でもヒックスの2打席連続アーチを含む1試合3被弾。

今季、休養明けの試合では、12試合で6本塁打と好調の大谷だけに、2試合連発となる33号アーチに期待したい。

試合情報

マリナーズ-エンゼルス
試合開始:日本時間7月10日(土)11:10
中継情報:AbemaTV、スカパー! Jsports、NHK BS1

【速報】大谷翔平、2戦連発の今季33号ソロ 141メートル特大弾にMVPコールも

◆【速報】エンゼルス同僚も思わず頭を抱える特大弾 大谷翔平の33号に自軍ベンチも大興奮

◆大谷翔平、3階席へ“記録づくめ”の特大33号 殿堂入り右腕も感嘆「彼は人造人間」

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします