奥原希望、世界バドミントン準々決勝に向けて意気込み「夢中になってシャトルを追います!」

バドミントンの奥原希望選手がインスタグラムを更新し、世界バドミントン準々決勝に向けて意気込みを語った。

大会連覇を狙う奥原選手は、2回戦、3回戦と順調に勝ち進み、ベスト8入りを決めている。

2回戦では昨年苦戦したホンダーリック(カナダ)を下し、3回戦では、初対戦となったゴー・ジンウェイ(マレーシア)を接戦の末に破った。

奥原選手は、「準々決勝!明日は今日よりもっと厳しい戦いになりそうです。まだ相手はわかりませんが、どっちが来ても覚悟を持って1球ずつ夢中になって、シャトルを追います!」と意気込みを綴っている。

ファンからは、決戦に臨む奥原選手に対する多くのエールが送られていた。

  • 「一戦、一戦、一段と厳しい戦いになりますが、シャトルコックを追って目標目指して頑張ってください。」
  • 「私たちファンも一丸となって応援してます のぞみちゃんならできる!」
  • 「次の試合も奥原さんらしくがんばれー」

昨年の秋以降、膝の痛みで苦しんでいる時期もあったが、現在のコンディションは絶好調。この勢いで大会2連覇を期待したい。

≪関連記事≫

奥原希望、“東京五輪まで後2年”をシャトルで表現!「どんどん近づいてきていますね」

奥原希望、後輩・東野有紗と分厚い牛タンでパワーチャージ

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします