乾貴士が『ドラえもん』を熱唱…新天地で早くもチームに溶け込む

今季からレアル・ベティス所属になった日本代表MF乾貴士選手は、さっそくチームの輪に溶け込んでいるようだ。

8月2日に更新したインスタグラムで乾選手は練習中の写真を載せ、「ベティスで楽しくやってますよー」と投稿した。

ピッチやロッカールームで肩を組み笑顔の乾選手は、新天地の印象を「皆んないい人ばっかり」と綴っている。

さらに3日の更新では「新加入選手の通る壁を超えて来ました!笑」と動画を掲載。食堂の椅子に立ち、アニメ『ドラえもん』の主題歌を歌っている。

チームメイトのリクエストに答える乾選手は「喋れない分を、ノリでカバーしてます!笑」と語るように、意を決して大きな声で歌っていく。

同僚からの手拍子を受けながら熱唱する乾選手には、「ノリノリのドラえもん(笑)選曲バッチリ」「こういうノリができるって乾選手の強み。ますます愛されキャラになりますね」「凄いコミュニケーション力! さすが」「万国共通のドラえもんも凄いけど、すっかりとけ込んでる乾君は凄い」などのコメントが寄せられている。

ボーンマスとのプレシーズンマッチに後半25分から途中出場して、ベティスでのデビューを果たした乾選手。今季の活躍からも目が離せない。

≪関連記事≫

乾貴士がベティスで入団セレモニー!サポーターからは期待を込めた大歓声

大迫勇也、乾貴士が鹿島アントラーズの練習に参加…内田篤人、土居聖真との「半端ない」4ショット

乾貴士、「面白い大迫」と「カッコいい大迫」の動画を公開

乾貴士と岡崎慎司、「なぜか」の敬礼ポーズがシュールで面白い

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします