【MLB】大谷翔平、リトルリーグ・クラシックに「1番DH」スタメン出場 リトルリーガーの夢舞台で41号弾なるか

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は22日(日本時間23日)、ペンシルベニア州ウイリアムズポートで行われるクリーブランド・インディアンス戦に「1番DH」でスタメン出場する。

前日21日(同22日)の同カードでは、4打数無安打に終わり、打率.269。チームは5-1で2連敗を喫して、再び借金を1となっている。

本試合は「リトルリーグ・クラシック」と呼ばれ、同リーグのワールドシリーズが開催されている聖地にて、両チームとも特別ユニフォームを着用し試合に挑む。同クラシックは2017年からスタートし、今年が開催4回目。試合前には、リトルリーガーとの交流も含まれ、子どもたちにとっては、まさに夢舞台だ

◆【動画プレーバック】先発投手が驚愕の一発…大谷翔平、両リーグ最速40号は打った瞬間にわかる超特大弾

■先発カル・クアントリルとは初対戦

インディアンスの先発は今季33試合に登板して3勝2敗の右腕カル・クアントリルで、大谷とは今回が初対戦となる。

大谷は前日こそ無安打で終わったものの、10日(同11日)のダブルヘッダー2試合目以降12試合に出場し、3本塁打を含む13安打を記録。

今カード2連敗と負け越しているエンゼルスは、借金生活を脱するためにも、一矢報いたいところ。子どもたちの目の前で、大谷に4試合ぶり41号アーチが飛び出すか注目だ。

◆大谷翔平、“意外な成績”でもメジャートップに MLB公式サイト「シュールな三冠達成の可能性も」

◆大谷翔平が敵地ファンから大歓声を浴びる理由とは? マドン監督が独自見解「ハーウェルに育てられたから」

◆大谷翔平のシーズン成績予測は「53本塁打、116打点」 ベーブ・ルースに並ぶ103年ぶり大記録まで残り2勝

試合情報

インディアンス-エンゼルス
試合開始:日本時間8月23日(月)8:10
中継情報:AbemaTV、スカパー! Jsports

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします