コラム

コラム

【スプリンターズS/穴ライズ】想定“10人気”前後の盲点 トップクラスの末脚で「一発の可能性あり」

■トゥラヴェスーラ 春の高松宮記念以来、半年ぶりの競馬となるトゥラヴェスーラ。当日は7番人気と伏兵の一角ではあったが、直線では内からスルスルと伸びてきて勝ち馬ナランフレグから0秒1差の4着に善戦。レース中に鼻出血があった…

コラム

【スプリンターズS/追い切り診断】実績上位のGI馬に低評価「B」 さすがの脚力も「反応の鈍さが気になる」

■シュネルマイスター 【中間調整】昨年5月のNHKマイルC覇者。その後、勝ち鞍こそ昨年秋の毎日王冠のみだが、一線級の相手と戦い続け、崩れたのは自身初の海外遠征だったドバイターフ(8着)だけだ。前走・安田記念(2着)後に秋…

コラム

【スプリンターズS/追い切り診断】メイケイエールを上回る最高評価「S」 「心身ともに研ぎ澄まされている」

■ナムラクレア 【中間調整】古馬との初対戦だった函館スプリントSを2馬身半差で快勝。続く前走・北九州記念は1番人気3着に終わったが、小倉で18頭立ての16番枠はいかにも不利で、直線ではバテて下がってきた馬が邪魔になるアク…

コラム

【スプリンターズS/追い切り診断】前走キンキン仕上げで快勝の有力馬に高評価 「きわめて高いレベルで安定」

■メイケイエール 【中間調整】桜花賞で“暴走”したように以前は折り合い面に課題があった。しかし前走のセントウルSでは返し馬こそややテンションが高くなったものの、実戦ではザ・優等生の走り。序盤に落ち着いて進むと、満を持して…