ジャパンC

コラム

【ジャパンC/穴馬アナライズ-前編】シャフリヤールは△評価 単勝10倍以上の長距離砲に“一発”の気配

アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトの「牡牝三冠馬」対決に湧いた昨年のジャパンカップ。今年も史上初の4世代ダービー馬の競演という好カードとなった。 とくにラストランとなる昨年の無敗三冠馬コントレイルと、今年の日…

コラム

【ジャパンC/追い切りジャッジ】シャフリヤールを上回る「A」評価は人気の盲点 反応の機敏さは“特筆レベル” 

■アリストテレス 【中間調整】3か月半ぶりだった前走・京都大賞典はいささか急仕上げでの出走。それでも地力の高さでハナ差2着に踏ん張ってみせた。その後は短期放牧を挟み、11月2日に栗東へ帰厩。予定通りジャパンカップへ調整が…