追い切り

コラム

【キーンランドC/追い切りジャッジ】上位人気想定の有力馬に辛口評価「B」 気配上々も”異なる調整内容”に不安あり

■レイハリア 【中間調整】前走・葵Sは離れた2番手追走から直線で抜け出し、最後はヨカヨカの追撃をハナ差凌いでV。13番人気という低評価をひっくり返す大激走を果たした。その後は放牧に出され、キーンランドCを目標に8月上旬に…

コラム

【キーンランドC/追い切りジャッジ】“10日競馬”も懸念なしの「A」評価 重賞初制覇へ「牧場での調整は相当順調」

■ミッキーブリランテ 【中間調整】京王杯SC(4着)から中3週と、いささか慌ただしい臨戦過程で臨んだ前走の函館スプリントS。中団後方から鋭い脚を使ってタイム差なしの3着に入り、スプリント適性と洋芝適性の高さを感じさせた。…

コラム

【キーンランドC/追い切りジャッジ】メイケイエールに文句なし「S」評価  落ち着き十分で「精神面が大きく成長した」

■メイケイエール 【中間調整】重賞3勝、阪神JFでは4着という実績から3番人気に支持された前走・桜花賞だったが、出遅れて序盤は後方。道中で“制御不能”となり3角過ぎにハナへ立ったが、さすがに息が保たず最下位18着に沈んで…

コラム

【札幌記念/追い切りジャッジ】上位人気想定の実績馬は「気合い不足」 順調といえるが辛口の「B」評価

■ブラストワンピース 【中間調整】昨年暮れの有馬記念を心房細動で競走中止。その後、時間を掛けてじっくり立て直し前走・鳴尾記念で復帰、最内で立ち回って3着に入った。その後、札幌記念を念頭に放牧に入り7月29日に函館へ入厩。…

コラム

【関屋記念/追い切りジャッジ】ソングラインは休み明けでも「S」評価 心身ともに大きく成長「気迫申し分なし」

■ソングライン 【中間調整】前走・NHKマイルでは3角で接触する不利があったが、いったん先頭に躍り出ると勝ち馬の切れ味に屈したもののハナ差の2着と好走を果たした。その後放牧で疲れを癒し、6月下旬の時点で次戦を関屋記念に設…