関屋記念

コラム

【関屋記念/追い切り診断】ダノンザキッドに並ぶ「A」評価の伏兵 「勝ち負けの走りがあって不思議はない」

■リアアメリア 【中間調整】重賞2勝、オークス4着の実力馬だが、精神面の問題で成績が安定しないタイプだ。昨年秋から長期休養で立て直され、前走のマーメイドSが約8カ月ぶりの復帰戦。ブランク、そしてトップハンデも嫌気されたか…

コラム

【関屋記念/追い切り診断】イルーシヴパンサーを上回る最高評価「S」 絶品な伸びは「絶好の気配」

■スカイグルーヴ 【中間調整】曾祖母エアグルーヴ、祖母アドマイヤグルーヴという文句なしの良血馬で、デビュー2戦目には牡馬相手の京成杯で2着に入るなど早い段階で才能の片鱗は見せていた。その後、体質面や折り合い面がネックとな…