長洲未来、ロックダウンの中でも「お互いに支え合うことがとても重要」 心身の健康のための3つの行動

(c)Getty Images

女子フィギュアスケートの長洲未来選手がインスタグラムを更新。新型コロナロックダウン(都市封鎖)が起きたなかでの過ごし方についてまとめている。

新型コロナウイルスの感染者はアメリカでも増えており、長洲選手の暮らすマサチューセッツ州もロックダウンを行っている。自由に外出できないストレスで精神的に不安定になっているためか、新型コロナウイルスの流行地ではDVや離婚が増えているという報告もある。

長洲選手は「私たちは、みんな一緒に同じ旅をしていて、お互いに支え合うことがとても重要です。私の自己隔離中の日常と、より強い自分を作るための方法を共有します」と投稿した。

運動、食事、リフレッシュで心身を健康に保つ

(c)Getty Images

長洲選手は、心身の健康を保ちながら自宅待機を続けるため、3つの行動を柱にする。

1.エクササイズ

楽しく創意工夫を凝らした在宅ワークアウトを考えましょう。

2.よく食べる・自炊する

忙しくても創造的になれるいい方法です。

3.気分がリフレッシュする方法を探す

私はいま、スキンケアにハマっていますが、とても爽快で気分がスッキリします。皆さんのリフレッシュ方法も聞きたいです。

長洲選手は家での過ごし方を収録した動画もアップ。愛犬に見守られながらのトレーニングや、スキンケアの様子、誰もいないバスケットコートでローラースケートを楽しむ様子などが見られる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mirai Nagasu(@mirainagasu)がシェアした投稿

≪関連記事≫

長洲未来、アジア系アメリカ人として新型コロナウイルスに言及 人種差別の風潮に「違和感」

長洲未来がアイスショー出演者達と京都観光…本田真凛・望結との3ショットも公開

高橋大輔、現役復帰を発表!長洲未来や小平奈緒もエールを送る…ファンからもたくさんの応援

長洲未来、父の日を前に親子ショットを公開…意外なところに注目するファンも

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします