高橋大輔、現役復帰を発表!長洲未来や小平奈緒もエールを送る…ファンからもたくさんの応援

元フィギュアスケート選手の高橋大輔さんが7月1日、自身のオフィシャルサイトで現役に復帰することを発表した。

高橋さんは2014年ソチ五輪で6位入賞し、同年10月に現役引退を発表。以降はアイスショーへの出演やスポーツキャスターなどで活躍してきた。

約4年の歳月を経て現役に復帰するにあたって、「高橋大輔からご報告」というタイトルから始まる文章で、現役復帰を決意した背景や今後の意気込みについて綴っている。

(以下、全文)

髙橋大輔からご報告

フィギュアスケート新シーズンが始まる7月1日、競技会への復帰を決断しましたことをご報告させていただきます。

2017年の全日本フィギュアスケート選手権にテレビの仕事でナビゲーターとして立ち合いました。それぞれの立場、それぞれの目標を持って戦う選手たちの姿を見て感動し、「この緊張感の中で戦いたい、滑りたい」と思うようになりました。

競技会での演技は2014年ソチ五輪が最後、その後、日本で開催された世界選手権には怪我の為、出場が叶いませんでした。同年10月14日に引退。それから4年の月日がかかりましたが、本当にスケートに向き合っていきたいと考えるようになりました。その為には、もう一度自分自身のスケートを取り戻す必要がある、その答えが「現役復帰」でした。

4年間のブランクを取り戻すのは想像以上に難しいと思いますが、もう一度、体をいじめ、鍛え直し、引退前に感じることができなかった「やり切った」と思える演技をしたいと思っています。そして何よりも応援してくださる皆様の前で演技できることを楽しみにしています。今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。

D1SK 髙橋大輔公式サイト:http://d1sk.com/ より引用 (2018年7月2日16:00アクセス)

長洲未来が興奮!小平奈緒もエール!多くの人が応援

高橋さんの現役復帰を受け、フィギュアスケート女子の長洲未来選手がインスタグラムを更新。電撃復帰に熱狂している心境を明かした。

奇しくも、長洲選手は無期限の休養を発表したばかり。自身の決断と入れ違うかのように氷上の戦いに帰還する高橋さんについて何を思うだろうか。

また、スピードスケートの小平奈緒選手もコメントを寄せている。高橋さんの決断に刺激を受けたようだ。

高橋選手と親交のある、フリーアナウンサーの田中大貴さんもツイート。

ファンからも、歓喜の声やエールなど多くの声が寄せられていた。

平昌五輪ではスポーツキャスターとして現地を訪問。多くのアスリート達との交流を通じて、色々なことを感じさせられたようだ。

平昌オリンピック終わりましたね。 本当沢山の感動をありがとございました! 選手達には感謝で一杯です! 結果はうまくいった選手いかなかった選手それぞれいましたが、全力で戦う姿は本当に格好よかった。そしてその姿に沢山の刺激を受け、色々な事を感じさせられました。 自分を見つめ直す機会を貰えた気がします。 まだまだ試合も続く選手は本当に切り替えるのが大変だろうと思いますが、また新たな目標に向かって頑張って下さい! これでとりあえずオフになった選手達は本当にお疲れ様でした。好きなことやって思いっきり羽伸ばして下さい! あと、オリンピックに関わった全ての方もゆっくり休めないと思うけど、本当にお疲れ様でした!! 次は平昌パラリンピック!!! こっちも全力で皆様応援しましょう!!!! まだまだ会った人沢山いるけど、写真忘れたり、枚数限られて乗せれず( ̄▼ ̄;) ははっw 最後にオリンピック最高!!! 長たらしいメッセージすみません。

A post shared by DaisukeTakahashi (@d1sk_t) on

ブランクは誰もが懸念するところではあるが、強い想いがあるからこその現役復帰の決断。高橋さんのスケート人生の第二章にエールを送りたい。

≪関連記事≫

小塚崇彦、高橋大輔、織田信成がアイマスクでの”3BK”ショットを公開!フィギュア界の愛すべきトリオ

本田真凛、宇野昌磨、高橋大輔ら超豪華スケーター達との“ジョジョ立ち”を公開!

高橋大輔、豪華メンバー達との写真を公開…ファンからは大きな反響

安藤美姫、高橋大輔&小林宏一との”19年来”幼馴染ショットを公開「これからもよろしくね」