Advertisement

【MLB】「みんなの笑顔が眩しい……」大谷翔平、“ニッコニコ”の特大6号にファン熱狂 監督や同僚らにも連鎖か「すべての人を笑顔にする」

 

A.Kudo/SPREAD編集部

【MLB】「みんなの笑顔が眩しい……」大谷翔平、“ニッコニコ”の特大6号にファン熱狂 監督や同僚らにも連鎖か「すべての人を笑顔にする」
今季6号を放った大谷翔平と笑顔で迎えるジェームズ・アウトマンら(C)ロイター

ドジャース大谷翔平投手は23日(日本時間24日)、敵地でのナショナルズ戦に「2番DH」で先発出場。最終回の第5打席に今季6号本塁打を放った。

◆【実際の映像】「すべての人を笑顔にするロケット弾」大谷翔平、2戦連発“191キロ”特大6号弾 ニッコニコの大谷を、監督・同僚らが満面の笑顔でお出迎え「素敵すぎる」

■「大谷さんのニコニコ笑顔最高だ」

前回の試合で5号を放ち、試合後には「もっともっと数十本、数百本打てるように頑張りたい」と語っていた大谷が、2試合連続となる特大アーチを描いた。

ドジャース2点リードの最終回、無死走者なしで迎えた第5打席。大谷は相手6番手マット・バーンズ投手の2球目スプリットを強振すると、打球は角度25度、速度118.7 マイル(約191キロ)のとてつもないスピードで右翼スタンドへ一直線。飛距離450フィート(約137.1メートル)の一打は、今季の打球速度メジャー最速を更新する特大の6号本塁打となった。

本塁に還った大谷は、ニッコニコの満面の笑顔でダグアウトへ。大谷の笑顔が連鎖したように、デーブ・ロバーツ監督、テオスカー・ヘルナンデス外野手、ジェームズ・アウトマン外野手らチームメイトが満面の笑顔で大谷を出迎えた。

この様子を見たファンからは「大谷さんのニコニコ笑顔最高だ」「テオスカーの笑顔最高にいいんだよね」「アウトマンの笑顔が素敵すぎる」「球場にいるすべての人を笑顔にする大谷のロケット弾、たまらんなぁ」「大谷さんめちゃくちゃ嬉しそうだし、大谷さんを迎え入れるダグアウトみんなの笑顔も眩し~~」など喜びの声が上がっている。

◆【実際の映像】「すべての人を笑顔にするロケット弾」大谷翔平、2戦連発“191キロ”特大6号弾 ニッコニコの大谷を、監督・同僚らが満面の笑顔でお出迎え「素敵すぎる」

◆「大谷翔平のバットには稲妻が宿っている」ロバーツ監督、今季6号を絶賛 同僚アウトマンも「まるで巡航ミサイル」と呆然

◆【動画アリ】「これがロケットだ!」大谷翔平、今季最速191キロ弾に米データ社も驚愕 1位、2位を独占の圧巻スタッツ

Advertisement