Advertisement

ソシエダ久保建英、7ゴールで今季終了 「アジア杯前の爆発的な選手には見えず」と現地指摘

 

ソシエダ久保建英、7ゴールで今季終了 「アジア杯前の爆発的な選手には見えず」と現地指摘
Published by
Qoly
大一番で同点弾の冨安健洋は「最も脅威的な攻撃陣」、強烈ミドルの鎌田大地は「最高のパフォーマンス」  海外リーグ日本選手評価まとめ【5月17日~19日】

大一番で同点弾の冨安健洋は「最も脅威的な攻撃陣」、強烈ミドルの鎌田大地は「最高のパフォーマンス」  海外リーグ日本選手評価まとめ【5月17日~19日】

「今のカマダは主役」「指揮官は夢中」鎌田大地の“劇的変化”がイタリアで話題!「プロジェクトの中心に日本人を据えた」

「今のカマダは主役」「指揮官は夢中」鎌田大地の“劇的変化”がイタリアで話題!「プロジェクトの中心に日本人を据えた」