【ラジオNIKKEI賞2024予想】「夏の隠れた出世レース、過去GI馬を輩出」出走予定・枠順、予想オッズ、過去10年データ・傾向

【ラジオNIKKEI賞2024予想】「夏の隠れた出世レース、過去GI馬を輩出」出走予定・枠順、予想オッズ、過去10年データ・傾向

第73回ラジオNIKKEI賞(GIII、福島芝1800m)には青葉賞4着サトノシュトラーセ、同5着ウインマクシマム、スプリングS2着のアレグロブリランテ、札幌2歳S勝ち馬セットアップなどが出走予定。

過去、2018年2着のフィエールマンが菊花賞、天皇賞・春2勝でGI3勝、20年2着のパンサラッサがドバイターフとサウジカップを制している。

ここでは「ラジオNIKKEI賞2024」の出走予定・枠順、予想オッズ、過去10年データ・傾向を紹介する。

ラジオNIKKEI賞2024の枠順

【ラジオNIKKEI賞2024予想】大口投票パトロール シリウスコルトやサトノシュトラーセの複勝に100万円か 惑星にも「高額投資」あり

【ラジオNIKKEI賞/追い切り診断】ショーマンフリートを超える最高評価「S」 ガス抜き完了で上昇気配「押し切る可能性十分」

【ラジオNIKKEI賞/追い切り診断】ショーマンフリートを超える最高評価「S」 ガス抜き完了で上昇気配「押し切る可能性十分」

【ラジオNIKKEI賞/追い切り診断】打倒サトノシュトラーセの一角に高評価「A」 宝塚記念2着馬と併せて動き“ハツラツ”

【ラジオNIKKEI賞/追い切り診断】打倒サトノシュトラーセの一角に高評価「A」 宝塚記念2着馬と併せて動き“ハツラツ”

【ラジオNIKKEI賞/追い切り診断】実力上位の有力候補に辛口「B」評価 「迫力物足りず一本調子の走り」で重賞Vに疑問

【ラジオNIKKEI賞/追い切り診断】実力上位の有力候補に辛口「B」評価 「迫力物足りず一本調子の走り」で重賞Vに疑問

■「ラジオNIKKEI賞2024」出走予定馬・予想オッズ

→→→右へスクロール→→→

Advertisement


枠番馬番馬名性齢ハンデ騎手予想オッズ予想人気厩舎
11シリウスコルト牡356.0三浦皇成6.32美浦・宗像義忠
22メイショウヨゾラ牝351.0吉田豊21.712美浦・高柳瑞樹
33セットアップ牡358.0戸崎圭太16.310美浦・鹿戸雄一
44ヤマニンアドホック牡354.0津村明秀7.75美浦・辻哲英
55オフトレイル牡356.0田辺裕信12.97栗東・吉村圭司
56ウインマクシマム牡355.0松岡正海4.71美浦・畠山吉宏
67アレグロブリランテ牡356.0横山和生13.58美浦・上原佑紀
68サトノシュトラーセ牡356.0M.デムーロ6.84栗東・友道康夫
79ログラール牡354.0北村友一20.911美浦・松永幹夫
710ミナデオロ牡357.0西塚洸二16.76栗東・藤原英昭
811ジュンゴールド牡354.0荻野極14.59栗東・友道康夫
812ショーマンフリート牡354.0菅原明良6.53美浦・手塚貴久

→→→右へスクロール→→→
◆【ラジオNIKKEI賞2024予想/前日オッズ】3連単は万馬券が最低ライン 人気の盲点に「馬券内率41%」該当、波乱の使者なるか
※オッズは、前日最終オッズを掲載しています。
※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。

■「ラジオNIKKEI賞2024」レース概要

開催日

2024年6月30日(日)15時45分
2回福島2日目 11R
第73回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

施行条件

芝右1800m
3歳オープン/国際/指定/ハンデ

賞金

1着 4100万円
2着 1600万円
3着 1000万円
4着 620万円
5着 410万円

■「ラジオNIKKEI賞2024」過去10年データ

前走ローテ「プリンシパルS組が3勝でトップ」

・プリンシパルS【3.1.1.6】
・白百合S【2.1.0.13】
・早苗賞【2.0.0.2】
・1勝クラス【1.3.4.34】(500万下含む)
・青葉賞【1.0.1.4】
・京都新聞杯【1.0.0.3】

前走クラス「OP特別組が好成績」

・1勝クラス【3.5.4.48】
・2勝クラス【0.0.1.5】
・OP特別【5.2.1.25】(リステッド競走含む)
・GIII組【0.0.0.8】
・GII組【2.0.1.13】
・GI組【0.3.3.16】

ハンデ「53.5-55キロが7勝でトップ」

・51キロ以下【0.0.0.15】
・51.5-53キロ【1.4.5.39】
・53.5-55キロ【7.6.3.43】
・55.5-57キロ【2.0.2.19】

Advertisement


枠順「開幕週で内枠有利」

・1枠【3.1.2.10】
・2枠【2.1.2.11】
・3枠【2.1.1.12】
・4枠【0.1.0.17】
・5枠【1.3.1.15】
・6枠【0.2.0.18】
・7枠【1.0.3.16】
・8枠【1.1.1.17】

人気「6-9番人気の好走目立つ」

・1番人気【2.2.1.5】
・2番人気【2.0.1.7】
・3番人気【3.0.0.7】
・4番人気【1.2.0.7】
・5番人気【1.0.2.7】
・6-9番人気【1.5.5.29】
・10番人気以下【0.1.1.54】

【随時更新】函館記念2024 予想コラム一覧/過去10年データ

特集

◆【特集】「万馬券必至」荒れる夏のハンデ重賞 出走予定・枠順、予想オッズ、過去10年データ・傾向

◆【まとめ】芸能人・予想家の本命・注目馬予想一覧 先週「重賞W的中」絶好調◎をチェック

◆【高配当メソッド】ホウオウビスケッツら「馬券内率16.7%」該当で“波乱の予感” 4年前は3連単340万の夢馬券も

追い切り評価

◆【追い切り診断】巴賞組の一角に最高評価「S」 心身の充実を「陣営確信」か、中1週でも攻めの姿勢

◆【追い切り診断】想定“10人気”以下に「A」の高評価 稽古で走らないタイプが「珍しいほど気迫十分」

◆【追い切り診断】軽ハンデで“穴人気”に辛口「B」 洋芝に脚を取られた感あり「凡走に終わる」可能性

穴馬予想

◆【危険な人気馬】実力つける好調馬を“消し” 16連敗中の不吉条件と「0.0.2.13」が示すワンパン不足に懸念

データ分析・過去10年傾向

◆【枠順】上位人気勢に「0.0.1.28」の最悪データ 内枠有利も、外枠の実績馬は“買い”

◆【データ攻略】サヴォーナとホウオウビスケッツの「66 or 0%」 2頭の片方に“バッサリ消し”が浮上

◆【データ攻略】「3.1.4.0」合致の鉄板級ホース “厚く買える”想定4人気以下に軸馬のススメも

◆【危険な人気馬】実力つける好調馬を“消し” 16連敗中の不吉条件と「0.0.2.13」が示すワンパン不足に懸念

◆【血統展望】北の大地で覚醒する「ロベルトの血」 前走度外視可能の“想定7人気以下”は


◆【前走ローテ】巴賞組に「0.0.1.19」の不振データ 天皇賞・春組は「1.1.1.4」も好走は“条件付き”