【凱旋門賞/JRA発売オッズ】タイトルホルダーが3.4倍で1人気 6.6倍の3人気にGI5連勝中のアルピニスタが入る

フランス・パリロンシャン競馬場で行われる第101回凱旋門賞(GI、芝2400m)の2日18時時点のJRA発売オッズは以下のとおり。

1番人気は、天皇賞・春に続き宝塚記念を制覇した日本のタイトルホルダー(牡4、美浦・栗田徹厩舎)で単勝3.4倍。2番人気には、武豊騎手が騎乗し日本ダービーを優勝したドウデュース(牡3、栗東・友道康夫厩舎)が単勝5.2倍で続いている。

◆【凱旋門賞/3連複10点勝負】タイトルホルダーに悲願を託す 伏兵は今年もドイツ馬か

■武豊騎乗のドウデュースは2人気

3番人気は14戦無敗・GI10勝のフランケルを父に持つGI5連勝中のアルピニスタ(牝5、英・M.プレスコット厩舎)で、単勝6.6倍となっている。

また、単勝8.8倍で2走前に凱旋門賞と同じ舞台となるパリ大賞を制しているオネスト(牡3、仏・F.シャペ厩舎)が4番人気。単勝11.2倍で前走・愛チャンピオンSでオネストを差してGI2勝目を挙げたルクセンブルク(牡3、愛・A.オブライエン厩舎)が続いている。

昨年の凱旋門賞で13番人気ながら優勝したトルカータータッソ(牡5、独・M.ヴァイス厩舎)が6番人気の単勝13.1倍。今年の仏ダービーを制し、続くエクリプスSも制したヴァデニ(牡3、仏・JC.ルジェ厩舎)が単勝14.6倍で7番人気となっている。

日本馬のディープボンド(牡5、栗東・大久保龍厩舎)は単勝19.3倍で8番人気。大外枠となる20番ゲートに入ったC.ルメール騎手が騎乗のステイフーリッシュ(牡7、栗東・矢作芳人厩舎)は単勝25.3倍で9番人気につけている。

発走は日本時間23時5分(現地16時5分)。グリーンチャンネル「2022凱旋門賞中継」(22時00分~24時00分、無料放送)、フジテレビ系列「Mr.サンデー×S-PARK 超合体SP」(22時00分~24時40分予定)で中継される。

◆【凱旋門賞/3連複10点勝負】タイトルホルダーに悲願を託す 伏兵は今年もドイツ馬か

◆【凱旋門賞】横山和&タイトルホルダー 大一番へ最高潮「僕は“ここだよ”と合図するだけ」

◆【実際の映像】スミヨン騎手の肘打ちでライアン騎手はレース中に落馬…60日間の騎乗停止処分となった決定的瞬間

■2日(当日)18:00時点の単勝オッズ

人気 馬名 単勝
1 日・タイトルホルダー 3.4
2 日・ドウデュース 5.2
3 英・アルピニスタ 6.6
4 仏・オネスト 8.8
5 愛・ルクセンブルク 11.2
6 独・トルカータータッソ 13.1
7 仏・ヴァデニ 14.6
8 日・ディープボンド 19.3
9 日・ステイフーリッシュ 25.3
10 英・ウエストオーバー 26.5
11 独・メンドシーノ 36.8
12 仏・アルハキーム 40.9
13 英・ミシュリフ 61.5
14 仏・バブルギフト 65.2
15 仏・シリウェイ 82.5
16 仏・マレオーストラリス 91.3
17 仏・グランドグローリー 104.2
18 英・モスターダフ 107.8
19 英・アレンカー 113.0
20 愛・ブルーム 120.2

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします