Advertisement

【カタールW杯】日本代表の命運はいかに 混沌とするE組、勝てばグループステージ突破だが…

 

【カタールW杯】日本代表の命運はいかに 混沌とするE組、勝てばグループステージ突破だが…
カタールW杯、サッカー日本代表の運命はいかに (C) ロイター

FIFAワールドカップカタール2022・グループE第2節が27日に行われ、日本代表コスタリカと対戦。0-1で敗れ、勝ち点を伸ばすことができなかった。一方で、日本に破れたドイツ、コスタリカに大勝したスペインの対戦も行われ、1-1のドロー。E組は4年に一度の祭典らしく、激戦と混沌が渦巻く。

◆日本のグループリーグ突破確率「20%」米算出 スペイン、ドイツの数値は?

■ドイツが白星なしの最下位

E組は第2節を終え、ドイツが最下位という混沌にある。しかし、どの代表にもグループステージ突破の可能性が残る激戦となった。

1位 スペイン 勝ち点4 得失点差7
2位 日本 勝ち点3 得失点差0
3位 コスタリカ 勝ち点3 得失点差-6
4位 ドイツ 勝ち点1 得失点差-1

次節はもちろん、スペイン対日本、ドイツ対コスタリカ。

日本代表にとってシナリオをシンプル。スペインに勝利することだ。そして負けは自動的に敗退を意味する。

■双方引き分けなら突破

日本が引き分けに終われば、他力本願だ。

ドイツ対コスタリカの結果によるシナリオは以下の通り。

1. コスタリカ勝利 → 日本敗退
2. 引き分け→日本進出
3. ドイツ勝利→ドイツと日本で総得点が多いチームが進出
→日本がスコアレスドローなら敗退
→2点差以上勝利→日本敗退
→1点差勝利なら、日本が得点数で並べば直接対決で勝利しているので日本進出

Advertisement


もはやすべて最終戦に委ねられた。勝てば天国、負ければ地獄。果たして日本の命運はいかに…。

◆主将吉田麻也、コスタリカ相手の敗戦に「上手くいかなかった」と反省の弁 スペイン戦には「勝つしかない」

◆長友佑都、コスタリカ相手の敗戦に「悔しい結果」と語るも… 「ポジティブに次の活力にする」

◆特集:日本代表の命運はいかに 対戦カード・日程・放送予定・結果一覧

文●SPREAD編集部