Advertisement

【ボート/若松GW特選】艇界のエンターテイナー西山貴浩、大庭元明との2日連続“ポンコツ会”の対戦

 

【ボート/若松GW特選】艇界のエンターテイナー西山貴浩、大庭元明との2日連続“ポンコツ会”の対戦
レースを終えた西山貴浩

ボートレースの「創刊75周年記念スポーツニッポン杯GW特選競走」(一般)は27日から6日間、ボートレース若松で開催。今節はGW特選競走ということで、九州地方の選手のみで争われている。なかでも、西山貴浩大庭元明ら“ポンコツ会”がボートファンに注目されている。

◆GW唐津特選 峰竜太が通算94回目Vで「3・2・1・アロハ」締め

■2日連続で同番組に出走予定

艇を運ぶ大庭元明

GW特選2日目(28日)12R予選特選では、1号艇・西山、4号艇・大庭によるポンコツ会による対戦が行われた。レースは西山がコンマ11のSから1周1Mを先に旋回。そのまま逃げ切って白星を挙げた。対する大庭はコンマ17のSから1周1M、ターンマークを目掛け2番差し。2号艇の引き波をなぞって失速してしまい6着に終わった。ピンロク(西山1着、大庭6着)という結果に終わったが、3日目はどういったレースになるのか。3日目11Rは、4号艇・西山、5号艇・大庭が入り、隣同士で出走する。

11R予選特選(締め切り予定時刻20:11)の出走予定は以下の通り。

(1)奈須啓太
(2)寳田亮治
(3)松本真広
(4)西山貴浩
(5)大庭元明
(6)桑原啓  F1

※Fはフライング数

◆小野達哉が「ガースー砲」封じ今年初・当地初優勝 日刊スポーツ杯

◆1コース毒島誠で「1ー3」の法則崩れ、椎名豊は得意の3コース 上毛新聞社杯

Advertisement


◆最終レース22時40分締切 近況好調の大山千広、西橋奈未らが出場予定

文●舟橋廉(SPREAD編集部)