平愛梨、長男とトルコ入り…長友佑都と親子3ショット公開

女優でサッカー日本代表DF長友佑都選手の妻でもある平愛梨さんが、3月18日にインスタグラムを更新して長友選手のいるトルコに入国したことを明かした。

2018年1月にインテル(イタリア)から、ガラタサライ(トルコ)にレンタル移籍した長友選手。平さんは出産を控えていたためイタリアに残り、しばらく家族は離れて暮らしていたが、2月上旬に母子とも無事に出産を終えた。

親子3人の手つなぎショット

平さんは自身と長友選手、お子さんが3人で手をつなぐ写真を公開し、「手と手を取り合ってどんな時も一緒に…」と今後も家族で力を合わせていく決意を綴った。

やっと家族3人で暮らせることに長友選手も、「トルコに移籍して離れてる間寂しかったですが、家族の絆が深まりました。一緒にいれる時間を大切にします!」と自身のインスタグラムでコメント。

翌日から日本代表合宿で少し離れてしまうが「家族のためにも頑張ってきます」と意気込んだ。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします