【かしわ記念/データ傾向】インティの7枠は馬券圏内率37%、「ローテ・脚質・世代・枠順・人気別」

5日(16時5分発走)、船橋競馬場で第33回かしわ記念(JpnI、ダ1600m)が行われる。JRA勢はフェブラリーSを制したカフェファラオ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)が代表格。対する地方勢は川崎記念を制した地元の雄・カジノフォンテン(牡5、船橋・山下貴之厩舎)。

ローテ傾向は過去10年、フェブラリーS組9勝2着1回3着7回と圧倒的で、今年も6頭が出走する。そのほか、過去10年のかしわ記念の傾向を紹介する。

◆【かしわ記念/3連複5点勝負】カフェファラオに警鐘、フェブラリーS組の着順が入れ替わる理由

■かしわ記念・過去10年データ傾向

先行・差しが最多4勝

4歳と7歳が最多3勝

7枠が最多3勝、馬券圏内率37%

◆【かしわ記念/枠順】カフェファラオは過去10年優勝ゼロの“鬼門”3枠発走

1番人気の優勝なし、2番人気は6勝

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします