ヤクルト・中尾輝、初勝利のウイニングボールは女手ひとつで育ててくれた母親にプレゼント

ヤクルトの中尾輝投手がプロ初勝利を挙げた。チームメートの秋吉亮投手がインスタグラムを更新して、中尾選手の母親が経営する居酒屋でお祝いの会を開いたと報告している。

中尾選手は4月8日に行われた巨人戦に五回から2番手で登板。先発が早いイニングで降板した試合を任され、3イニングを1安打無失点と好投した。チームが勝ち越したため中尾選手に嬉しいプロ初勝利がついている。

プロ初勝利のウイニングボールは母親にプレゼント

ヒーローインタビューでウイニングボールについて聞かれ、「親が居酒屋を経営しているので、そこに持っていきたい」と話していた中尾選手。約束通り名古屋遠征で店に立ち寄り、母親の美恵さんにボールを手渡した。

女手ひとつで育ててくれた美恵さんに深く感謝する中尾選手。その姿にファンからも「ヒーローインタビューも感動しました」「中尾くん初勝利ホント良かったです」「中尾さんお母さん嬉しそう」「投手陣の仲良い様子うかがえていいですね!団結して勝利を積み重ねてください!」などのコメントが寄せられている。

母親の美恵さんも喜んでいる様子

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします